FASHION

ブリーフィング、最上級ライン「BLACK LINE」がアップデート!10年ぶりの再ローンチ



IMG_0595

「BRIEFING(ブリーフィング)」は3月15日より、ブリーフィングの最上級ライン「BLACK LINE」を、「SMART・SMOOTH・STYLISH」というコンセプトは変えることなく、生産背景を日本製に変更。また、機能性を現代のライフスタイルに寄り添った形へとアップデートし、約10年ぶりに再ローンチした。BRIEFING OFFICIAL SITE、BRIEFING直営店舗で発売中だ。

BRIEFING

BRIEFING1

本モデルはビジネスシーンに特化しており、ブリーフィングでは珍しくブランドのアイコンデザインの「レッドライン」を排除。様々なシーンに合うようブラックカラーで纏め上げている。ブリーフィングの最上級ラインに相応しく、使用素材もナイロンとレザーのコンビネーション仕立て、従来のBLACK LINEとは異なりファスナー部分は日本製のものを採用し、軽量化を図った。

素材には、摩擦・引き裂きに強いCORDURA®エアーバリスティックを採用。耐久性が強いにも関わらず、中空糸により軽量化が実現された生地なので、PCをはじめとした重量のある荷物を持ち運ぶシーンに最適だ。

また、重厚感あるアクセントとして用いられているカウレザーには、マイクロファイバーを張り付ける加工を施し傷や汚れが付きにくくなっている。従来であればキズなどにより廃棄対象になっていた皮革を使用することで、環境にも配慮した。

関連記事

  1. brrp-5 生誕25周年「ブリーフィング」、国内最大規模の直営店が六本木ヒル…
  2. bsolso-8 「ブリーフィング × ソルソ キープグリーン」第2弾は、サステナ…

新着記事

  1. TANGTANG (2)
  2. UNDER R (2)
  3. rokh H&M (1)
  4. harakado-1-660x400
  5. Tiffany&Co

FEATURE – 特集

  1. milamoretop_
  2. heres-main
  3. samsonitebiz23aw_top
  4. nochino6
  5. samsonitebiz23ss_t

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP