FASHION

三越伊勢丹HD「2週間後ろ倒しの冬セール」好調スタート、新宿伊勢丹では6,000人超の行列

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


1月15日より三越伊勢丹ホールディングスの首都圏の主要店舗で冬のクリアランスセールがスタートした。伊勢丹新宿店では、開店前に本館・メンズ館を合わせて約6,100人が行列。これは、昨年冬のクリアランスに比べ65%増と好調な滑り出しとなった。

午前中は、特設会場を設けた「トリーバーチ」や「サカイ」、「アナスイ」「Mプルミエ」「リ・スタイル」など人気ブランドを目掛け、顧客が殺到。婦人靴のフロアでは「ルブタン」「ジミー チュウ」らで入場制限が引かれるほど混雑が見られた。また、平日ということもあり、主婦や孫を連れた祖父母の姿も目立ち、子供服フロアも開店と同時ににぎわっていた。

また、同グループ首都圏基幹店舗の日本橋三越本店、銀座三越も開店前に1,000人近くが並ぶなど、前年を上回るペースで好調に推移している。
[元記事:新宿伊勢丹に6,000人超の行列、三越伊勢丹冬セールは好調な滑り出し]

本日の繊研新聞の報道においても、伊勢丹新宿本店、三越日本橋本店、三越銀座店の基幹3店はセール開始前の2~13日の売り上げが前年を上回り、プロパー販売が前年同期比2ケタ増となるなど、セールの後ろ倒しとそのMD施策が功を奏していることがわかります。

2012年夏から三越伊勢丹主導で生じたといわれる”セール後ろ倒し”の動きですが、今回も三越伊勢丹のほか、ルミネの冬セール「チェック・ザ・バーゲン」は昨年より1週間はやめたものの1月9日(木)から、ラフォーレ原宿は1月23日(木)からスタートとなるなど、一部ディベロッパーのみがセールの後ろ倒しを行っています。そうしたなかで、4月以降は増税による消費行動の変化がいわれているだけに、今後も各社のセール戦略と販促施策、その動向に注目できます。

・「三越伊勢丹ホールディングス」 http://www.imhds.co.jp/

fashion_headline_2.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. sacai-cutup サカイ、伊勢丹メンズでポップアップストア。“Cut Up”の限定…
  2. 31philliplim-17prefall 3.1 フィリップ リムの2017プレフォールコレクション“ニュ…
  3. mcm-morihikari MCMがカスタマイズサービスを日本でスタート。伊勢丹新宿ポップア…
  4. christianlouboutin-custom_1 クリスチャン ルブタンを自分好みにカスタムできるスペシャルオーダ…
  5. prada-17prefall_1 秋冬マストバイはプラダのファーシューズ。新宿伊勢丹と阪急うめだ本…
  6. hunter-isetan ハンターが新宿伊勢丹でポップアップショップ開催。梅雨の季節を楽し…
  7. longrainoutline オーストラリア発タイレストラン「ロングレイン」日本初上陸。恵比寿…
  8. tomoe-isetanmens 「トモエ」に新色ネイビーが登場。伊勢丹新宿店メンズ館のポップアッ…

新着記事

  1. sacai-cutup
  2. Innovation_Summit_16_Hero_Product
  3. kusamayayoi-museum
  4. bossjumper
  5. orobianco-suitcase

COLUMN – コラムニスト連載

  1. kofukuron20
  2. vintage-meet-015
  3. jick05
  4. kofukuron19top
  5. thisisnewyork06-top
PAGE TOP