FASHION

ユニクロの商品がセブン‐イレブンで受け取り可能に、1都3県の約5700店でまずはスタート



ユニクロとセブン‐イレブン・ジャパンは、ユニクロ商品のセブン-イレブン店舗での受け取りサービスを2月16日から開始する。

これは、ユニクロ公式オンラインストアで購入の際、届け先を「セブン‐イレブン」に指定することで、職場や自宅の近隣で24時間いつでも商品の受け取ることが可能になるサービス。まずは、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県のセブン‐イレブン、約5,700店でスタートする。その後、全国のセブン‐イレブンに順次拡大予定。受け取り手数料は無料となっている。

セブン‐イレブンが自社グループ以外の商品を受け取り先に指定できるようにするのは初めて。もちろん、ユニクロにとっても、初の試みとなる。今後は共同での商品開発など、両社による提携をより強化する方針だという。

グローバル企業による画期的な業務提携のニュース。生活者にとって本当の意味で”買い物が便利”になる、オムニチャネル化を実現する新たなショーケースといえるだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. Perfumeとユニクロ「ヒートテック」がコラボ。デジタルテクノ…
  2. yamayoko08 【コラム】ファッション通販のトリセツ #08 – 中…
  3. uniqloulogo ルメールとユニクロがパリ発信の新ライン「Uniqulo U」発表…
  4. kei-ordermadeshirts01 カスタムオーダーメイドシャツブランド「KEI」で、自分だけの1枚…
  5. “女友達が一緒に選んでくれる服屋さん”…
  6. 人工知能「SENSY」を活用した”デジタルクローゼッ…
  7. アダストリアのオムニチャネル戦略とは?、WEB営業部長インタビュ…
  8. アマゾンが全品送料無料を中止したニュースを分析、〝投資〟から〝利…

新着記事

  1. soohyang
  2. honto1
  3. vintagemeet6
  4. guerlain-shalimar
  5. beams-xmas2016

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP