FASHION

L.L.Bean×BEAMS「BOAT&TOTE」が完売必至で話題、ビームスによる”世界初”別注モデル登場



ビームスは、米・アウトドアブランド「L.L.Bean(エルエル ビーン)」を代表する名作「BOAT&TOTE」に世界初別注となる新作アイテムを、7月11日(金)発売。

これは、頑丈な作りとシンプルなデザインで1944年の発売以来、多くのファンから愛されるロングセラー商品「BOAT&TOTE」にビームスがスペシャルオーダー。 ボトム部分を深くし、一見バイカラーにも見えるモダンなデザインの別注モデルは世界初とのこと。 カラー展開はRED、NAVY、GREENというL.L.Beanらしい3色で、メンズはミディアムとラージの2サイズ゙、レディスはスモールを展開。それぞれ「BEAMS PLUS」と「BEAMS BOY」を扱う全国の店舗で販売されています。

両社は、2013年に初のコラボレーションとして、「MAIN HUNTING SHOE(メイン・ハンティング・シュー)」を別注して話題に。ビームスのオフィシャルサイト内特設ページ「L.L.Bean by BEAMS:アメリカの象徴に立ち戻る」では、北米のメンズファッション誌「INVENTORY」に特集された両社の取り組みの背景やその想いを掲載しています。その記事によると、「L.L. Bean」にとってはより最先端のファッションマーケットに参入でき、「BEAMS」にとってはアメリカブランドとのパイオニア的な作品を世に送り出すことができたという意味で、「BEAMS PLUS」中田慎介ディレクターによる大きな功績として紹介されています。

今回の「BOAT&TOTE」ビームス別注モデルも発売後、既にオンラインショップや一部店舗ではサイズやカラーによっては完売やキャンセル待ちとなるほど、完売必至の話題アイテムとなっています。

関連記事

  1. beamskobo-1 ビームス初、修理専門店「ビームス工房」が原宿にオープン。ファッシ…
  2. beams.syochu-1 ビームス ジャパンと本格焼酎3社がコラボ「焼酎のススメ。2020…
  3. beamsfukusima-2 ビームスが福島県の魅力を発信するプロジェクト「ふくしまものまっふ…
  4. Print ビームスが公民連携で地域の活性化を目指す「応援村」と連携。「コロ…
  5. 建築家・谷尻誠、ベツダイ林哲平、ビームス土井地博が新会社「社外取…
  6. kondatsu-1 越後湯沢「神立スノーリゾート」がリニューアルオープン。トランジッ…
  7. beamsxjaxa-1 ビームスが野口宇宙飛行士の国際宇宙ステーション滞在ウエアを製作。…
  8. beamseyeon-cityguide_1 ビームス目線で日本各地の魅力を紹介するシティガイドブック、静岡・…

新着記事

  1. greatbooks-7
  2. beamskobo-1
  3. regeneration-7
  4. © Studio Ghibli
  5. chanelmiro-main

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP