FEATURE

仏オーガニックスーパー「ビオセボン」が日本初上陸。フランス冷凍食品「ピカール」2号店も併設、麻布十番に複合出店



biocbonazabujuban

フランスのビオスーパーマーケット「ビオセボン(Bio c’ Bon)」が日本初上陸。12月9日、東京・麻布十番(港区麻布十番2-9-2)にオープンする。

ビオセボンは、2008年にパリで創業された、ヨーロッパで100店舗以上を展開する食品スーパーマーケット。鮮度の高い生鮮食品と日常使いできる手頃な価格を強みに、フランスにおけるオーガニック市場拡大を牽引する。

国内1号店となるビオセボン 麻布十番店は、国内の有機JAS認証農産物、有機加工品をはじめ、フランス直輸入のビオワインやチーズ、お菓子や調味料、化粧品を中心に1,000種類以上のビオ認証商品を取り揃える。また、「特別」すぎる製品しかないお店ではないとうたうほど、日常生活で必要な豆腐や納豆など、一般的なスーパーマーケットで手に入るような、日常使いの食料品や日用品も取り扱うのも特徴だ。

店内には、ビオ食品を手軽に体験できる、対面キッチンのデリコーナーとイートインスペースを設置。日本の有機農家、日本人フレンチシェフと共同で、旬のビオ素材の魅力を引き出すレシピを考案。惣菜やサンドウィッチなどを提供する。

biocbonazabujuban18

また、同所には、フランス発冷凍食品専門店「ピカール(Picard)」の2号店も同時出店。こちらも、11月に日本初上陸ブランドとして、青山に1号店をオープン。美食の国フランスにおける食のトレンドの中で、おいしさ、美しさ、健康、安全性を大切に、よりよく食べることを追求した冷凍食品で、日本のそれとは違ったアプローチとして話題を集めている。なお、1月中旬から下旬に中目黒店を出店予定だ。

picardazabujuban1

このほか、メガスポーツが運営する空中ヨガスタジオ「avitystyle」、美容・ヘルスケア商品を扱う「ウエルシア」といったイオングループの計4店舗が集積する、複合店舗として展開される。

関連記事

  1. itrim-umedaevent プレミアムエイジングスキンケアブランド「イトリン」、阪急うめだ本…
  2. roppongi-tsutayashoten 六本木ヒルズのツタヤが「六本木 蔦屋書店」としてリニューアルオー…
  3. coaska-1 横須賀の新商業施設「コースカベイサイドストアーズ」が4月に開業。…
  4. ikea-harajuku-image 原宿駅前にイケアが4月25日オープン。カフェ併設、イケア初の都心…
  5. withharajuku-image 原宿駅前に新複合施設「ウィズ原宿」4月25日開業。イケア、ユニク…
  6. ikeaforbusiness イケア・ジャパン初の法人向け業態が渋谷にオープン。オフィスや店舗…
  7. stressless-temiyage-top 【コラム】2020年にまず贈りたい、ストレスレスになれる“甘い”…
  8. cltparkharumi 隈研吾デザイン監修の新施設「CLT パーク 晴海」が晴海に誕生。…

新着記事

  1. newmanyokohama-main
  2. offwhite-futura2000-top
  3. stbtknwa-14
  4. cocomi-vogue
  5. landnorm-5

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP