FASHION

吉田カバン編集、ポータースタンドの2号店「TOKYO STATION」がJR東京駅構内にオープン



poterstand-tokyostation

吉田カバン編集のコンセプトショップであるPORTER STANDの2号店目となる「TOKYO STATION」がJR東京駅構内京葉ストリートに3月15日オープンする。

同店は、多くの人が行き交う駅というパブリックスペースで、カバンに精通しているポーターと客がコミュニケーションを図る場所として「カバンが集まる荷物預かり場所」をコンセプトに、アイデンティティを表現していく。

倉庫や工場などで荷物を運搬する設備であるローラーコンベアをモチーフにした店装で、吉田カバンの倉庫に迷い込んだような体験をも提供していく。

ラインアップには定番アイテムはもちろん、独自セレクトの雑貨なども豊富に取り揃えられており、同店のオープンを記念して製作された商品も用意されている。

HYPE(1万8,000円から6万2,500円)は随所にナイロンコードが取り付けられており、機能性とデザインアクセントにもなっているのが特徴の全7型、ドット柄生地を使用したパッカブルタイプのショッピングバッグシリーズのLUNA(S/1万円、L/1万1,000円)、ライダーシリーズのディティールが取り入れられたBILL(7,500円から2万8,000円)の他、iPhone 7専用ケースとなるPORTER Air Jacket for iPhone7(1万円)、PSカモの生地を採用して製作された前原光榮商店 折り畳み傘(1万7,000円)などが登場する。

また、ループウィラー(LOOPWEELER)とコラボレーションしたカンガルーポケットをお腹に配した同店限定カラーのクルーネックスウェット(SからXL/1万7,000円、オリジナル巾着付き)や、NEW ERAとコラボレーションした59FIFTY(8,300円)とキャップキーホルダー(2,200円)など、コラボレーションアイテムも登場する。

なお、営業時間はオープン初日は10時から22時まで、オープン翌日からは8時から22時までとなっている。


[元記事:ポータースタンドの2号店「TOKYO STATION」がJR東京駅構内にオープン]

fashion_headline_2.png

関連記事

  1. bal2210-7 「京都バル」1階フロアを大規模リニューアル。京都エリア初出店の「…
  2. gomato16 ごま油の「かどや製油」による初のカフェ「ゴマト(goma to)…
  3. ©CHANEL 新ブティック「シャネル ビューティ ハウス 」が表参道にオープン…
  4. cgs-5 “新生”「カリフォルニア ジェネラルスト…
  5. muji-sakaikitahanada 「無印良品 港南台バーズ」が増床リニューアルオープン。関東最大の…
  6. vervecoffee-2 カリフォルニア発「ヴァーヴ コーヒー ロースターズ」が六本木に路…
  7. b8ta-1 シリコンバレー発、次世代体験型ストア「ベータ」が日本初上陸。新宿…
  8. denis-miyashitapark メンズグルーミングブランド、デニスがミヤシタパークに出店。ブリー…

新着記事

  1. brandnewgate-13
  2. KURKKU-5
  3. amanmoriniwa-3
  4. onkatsu-1
  5. HYPEGOLF-3

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP