CULTURE

ビームス、マイク・ミルズ監督映画「20センチュリー・ウーマン」とコラボレーション



20thcenturywomen

ビームスは、マイク・ミルズ監督の6月3日公開映画「20センチュリー・ウーマン」を記念して、5月27日にコラボレーションアイテムを発売。6月2日からは、監督が2017年春の来日時に撮り下ろした初公開の写真展を開催する。

「20センチュリー・ウーマン」は、前作「人生はビギナーズ」から6年経った、マイク・ミルズ監督の最新映画で、第89回アカデミー賞脚本賞にもノミネートされた話題作。監督自身の母親をテーマに描いた、母と息子のラブストーリー。1979年のサンタバーバラを舞台に、15歳のジェイミーが母親でシングルマザーのドロシアと、「息子の教育を手伝って欲しいの」とドロシアから頼まれた写真家のアビー、幼なじみのジェリーという3人の女性と過ごしながら成長していくひと夏を描く。丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国で公開される。

ビームスでは、5月27日から、「ビームス ボーイ(BEAMS BOY)」とのコラボレーションTシャツとトートバッグを発売。ラインアップは、グレダ・ガーウィグが演じるパンクな写真家アビーが、劇中で撮影した写真をフィーチャーしたTシャツ3型・各5,800円、トートバッグ2型・各¥4,500円(共に税別)。写真下には、“I’m going to need a story.(私たちには 物語が必要なの)”という印象的なアビーのセリフがデザインされた。

また、同日より「ビームス ウィメン 渋谷」では、コラボレーションアイテムに加えて、映画のサウンドトラックCDとビームス限定のポスターも展示販売。サウンドトラックCDは、原宿「ビームス レコーズ」と公式オンラインショップでも購入できる。

さらに、映画公開前日の6月2日からは、マイク・ミルズ監督が今春の来日時に撮り下ろした東京の風景写真展を原宿の「トーキョー カルチャート by ビームス」で開催。岡本仁が編集し、同店が発行するフリーペーパー「ART FOR ALL」にはマイク・ミルズ監督のインタビューが掲載される。

「20センチュリー・ウーマン」
公開日:6月3日(土)
監督・脚本:マイク・ミルズ
出演:アネット・ベニング、エル・ファニング、グレタ・ガーウィグ、ビリー・クラダップ
2016年/アメリカ/英語/119分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch/
原題:20TH CENTURY WOMEN/
日本語字幕:髙内朝子/PG-12/
配給:ロングライド

関連記事

  1. kodomobeamsk-1 「こども ビームス 軽井沢」がオープン。国内2店舗目となる、レー…
  2. beamsinter-1 「インターナショナルギャラリー ビームス」のウィメンズがリニュー…
  3. elplaneta-main アマリア・ウルマン監督作の映画「エル プラネタ」が1月公開。ミ…
  4. beamsvr-1 ビームスが「バーチャルマーケット2021」に出店。コラボ商品の展…
  5. fukuwarai-1 ビームスが福島県の魅力を発信するプロジェクト「ふくしまものまっふ…
  6. beamstsuzuku-1 ビームスが服にまつわるサステナビリティを考える「つづく服。の日」…
  7. wearandcheer-1 パラスポーツの魅力を発信「ビームス ジャパンx チーム ビヨンド…
  8. vsento-1 ビームスがバーチャルマーケット6に「銭湯のススメ。」を出店。ヤマ…

新着記事

  1. takashiikeda-1
  2. twg-2
  3. evolhotel-1
  4. brdxbd-main
  5. hmhh-1

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP