FASHION

グッチ銀座フラッグシップショップがリニューアルオープン。メンズ&ウィメンズのフルライン展開



gucciginza-renewal_1

グッチ(GUCCI)のグッチ銀座フラッグシップショップ(東京都中央区銀座4-4-10)がフルリノベーションにより、7月21日にリニューアルオープンする。

クリエイティブ・ディレクターであるアレッサンドロ・ミケーレのデザインコンセプトをもとにした同ショップ。フロアは5つで構成され、814.6平方メートルもの売り場面積を有する店内には、メンズとウィメンズのウエア、シューズ、ハンドバッグ、スモールレザーグッズ、ラゲージ、シルク、ジュエリー、ウォッチ、アイウエアがフルラインアップでそろえられる。また、アレッサンドロのフィロソフィーから生まれた、製品のパーソナライゼーションを通じて自分らしさを楽しめる「GUCCI DIY」プログラムを展開する。

アーキテクチャーとインテリアは控えめなデザインを採用したショップ内は心地よくリラックスできる空間となっている。伝統とモダン、インダストリアルとロマンティックなエレメントが融合し、最新コレクションの幅広いアイテムが取りそろえられており、魅惑と驚きに満ちたスペースになっている。

さらに、同ショップ限定アイテムとして、シルヴィ(SYLVIE)から、フラワーエンブロイダリーをあしらった「トップハンドルバッグ」(41万円)や、「ショルダーバッグ」(33万7,000円)、「ミニトップハンドル」(30万5,000円)、「フラップウォレット」(9万8,000円)、「ジップアラウンドウォレット」(9万4,000円)が登場。また、旅にインスピレーションを得たクーリエ(COURRIER)からはオリジナルパッチをまとった「バックパック」(22万6,000円)や「ベルトバッグ」(11万5,000円)、「メッセンジャー」(12万9,000円)、「ジップアラウンド」(8万3,000円)、「コインウォレット」(6万2,000円)が用意される。

gucciginza-renewal_5


[元記事:グッチ銀座フラッグシップショップがフルリノベーションによりリニューアルオープン、限定アイテムも]

fashion_headline_2.png

関連記事

  1. BANYAN TREE OPENING EXPERIENCE (1) 日本初進出「バンヤンツリー・東山 京都」7月26日ソフトオープン…
  2. Gucci グッチ、サバト・デ・サルノによる2025年クルーズ コレクション…
  3. JOHN LOBB (5) 京町家再生のジョンロブ京都店、オープン記念限定の草履「ZOORI…
  4. seven x seven (1) 全客室オーシャンビュー、福岡市・⽷島の景観を存分に体感「セブン …
  5. UNDER R (2) ロンハーマン、若者たちへ新たにアプローチするストア「アンダーアー…
  6. rokh H&M (1) エイチ・アンド・エム、「rokh H&M」コレクション…
  7. harakado-1-660x400 東急プラザ原宿「ハラカド」4月17日OPEN、企業・クリエイター…
  8. mujirushiryouhin (3) 良品計画、滞在型宿泊施設「MUJI BASE TESHIMA」香…

新着記事

  1. Ron Herman JEWELRY (2)
  2. STUDIO R330
  3. hilton (2)
  4. G-Star RAW
  5. NEXUSVII. × CONVERSE EXCLUSIVE for URBAN RESEARCH

FEATURE – 特集

  1. samsonitebiz24ssmain
  2. milamoretop_
  3. heres-main
  4. samsonitebiz23aw_top
  5. nochino6

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP