LIFESTYLE

ハワイ・ノースショア発フリフリチキン専門店「レイズ」が日本初上陸。鎌倉 由比ヶ浜に7月1日より期間限定オープン



rays-yuigahama

フリフリチキンの愛称で親しまれるハワイ・ノースショア発の炭火焼チキン専門店「レイズ・キアベ・ブロイルドチキン」が日本初上陸。日本第1号店は、「レイズ・オリジナル・ブロイルドチキン(RAY‘S ORIGINAL BROILED CHICKEN)」として7月1日~8月31日までの期間限定で鎌倉・由比ガ浜のビーチハウスにオープンする。

看板メニューのフリフリチキン(HULIHULI CHICKEN)とは、チキン一羽を回転(「フリフリ」はハワイ語で回すという意味)させながら炭火で焼き上げる料理。回転することで肉汁が肉全体に染みわたったチキンは、皮はパリパリ、肉はふっくらジューシーに仕上がる。

rays-yuigahama_1

rays-yuigahama_2

ハワイ州ノースショアのハレイワで販売している「レイズ」のフリフリチキンは、週末のみの営業にも関わらず、月間で5,000羽以上を売り上げ、観光客や地元住民で行列ができる程人気のハワイアンフード。

rays-yuigahama_11

今回の由比ガ浜の店舗では、ノースショアの雰囲気を味わえるよう、メインであるチキンの焼き場は海に一番近い店舗の正面に設置。ノースショアと同様の豪快な焼き場を再現している。

rays-yuigahama_16

本国と変わらない香ばしくジューシーなフリフリチキンは、シェアしても楽しめる1羽まるごとのホールサイズ(¥2,000)と、ハーフサイズ(¥1,200)に加え、本国でも定番のライスとコールスローサラダが付いたランチプレート(¥1,400)も用意。

また店内では、ガーリックシュリンプやロコモコなどのハワイアンフード、ガーリックエダマメなどのサイドメニューも提供する。

rays-yuigahama_13

rays-yuigahama_15

なお、日本展開は、丸亀製麺などを手がけるトリドールホールディングスが行う。今後については未定だが、この由比ヶ浜ビーチをかわきりに、同社が展開する「コナズ珈琲」事業の一環として、各店舗での展開やイベント出店を計画中だという。

関連記事

  1. beams-roppongihills ビームスが六本木ヒルズに今秋オープン。最大級の店舗面積と…
  2. xiringuitoescriba-open_top バルセロナで人気のパエリアが味わえるシーフードレストラン「チリ…
  3. pantastic4 全国の人気パン屋64店舗が集結するパンフェス「パンタスティック」…
  4. bookmarkxmarco-5 フォトグラファー MARCOの写真展がBOOK MARCにて8月…
  5. maisonmargiela-glamslam メゾン マルジェラ、枕のようなバッグ「グラム スラム」に注目。新…
  6. banan-hawaii_1 ハワイ発新感覚スイーツ店「バナン」が日本初上陸。そごう横浜店1階…
  7. ginzasonypark-theconveni 藤原ヒロシが考えるコンビニとは?銀座ソニービル跡地に期間限定の公…
  8. theconveni-ginzasonypark 「ザ・コンビニ(THE CONVENI (GINZA SONY …

新着記事

  1. Print
  2. Image-02
  3. moltonbrown-jasminesunrose_1
  4. beams-roppongihills
  5. cartier-conviniopen

FEATURE – 特集

  1. balmuda-thelight_4
  2. stressless-hoshino
  3. shibuyabridge-outline
  4. shibuyastream-outline
  5. ekornes-torigoe-itop

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-024
  2. vintage-meet-023_top
  3. vintagemeet022_1
PAGE TOP