LIFESTYLE

ハワイ・ノースショア発フリフリチキン専門店「レイズ」が日本初上陸。鎌倉 由比ヶ浜に7月1日より期間限定オープン



rays-yuigahama

フリフリチキンの愛称で親しまれるハワイ・ノースショア発の炭火焼チキン専門店「レイズ・キアベ・ブロイルドチキン」が日本初上陸。日本第1号店は、「レイズ・オリジナル・ブロイルドチキン(RAY‘S ORIGINAL BROILED CHICKEN)」として7月1日~8月31日までの期間限定で鎌倉・由比ガ浜のビーチハウスにオープンする。

看板メニューのフリフリチキン(HULIHULI CHICKEN)とは、チキン一羽を回転(「フリフリ」はハワイ語で回すという意味)させながら炭火で焼き上げる料理。回転することで肉汁が肉全体に染みわたったチキンは、皮はパリパリ、肉はふっくらジューシーに仕上がる。

rays-yuigahama_1

rays-yuigahama_2

ハワイ州ノースショアのハレイワで販売している「レイズ」のフリフリチキンは、週末のみの営業にも関わらず、月間で5,000羽以上を売り上げ、観光客や地元住民で行列ができる程人気のハワイアンフード。

rays-yuigahama_11

今回の由比ガ浜の店舗では、ノースショアの雰囲気を味わえるよう、メインであるチキンの焼き場は海に一番近い店舗の正面に設置。ノースショアと同様の豪快な焼き場を再現している。

rays-yuigahama_16

本国と変わらない香ばしくジューシーなフリフリチキンは、シェアしても楽しめる1羽まるごとのホールサイズ(¥2,000)と、ハーフサイズ(¥1,200)に加え、本国でも定番のライスとコールスローサラダが付いたランチプレート(¥1,400)も用意。

また店内では、ガーリックシュリンプやロコモコなどのハワイアンフード、ガーリックエダマメなどのサイドメニューも提供する。

rays-yuigahama_13

rays-yuigahama_15

なお、日本展開は、丸亀製麺などを手がけるトリドールホールディングスが行う。今後については未定だが、この由比ヶ浜ビーチをかわきりに、同社が展開する「コナズ珈琲」事業の一環として、各店舗での展開やイベント出店を計画中だという。

関連記事

  1. stressless-temiyage-top 【コラム】2020年にまず贈りたい、ストレスレスになれる“甘い”…
  2. cltparkharumi 隈研吾デザイン監修の新施設「CLT パーク 晴海」が晴海に誕生。…
  3. remmplus 阪急阪神ホテルズ、眠りをデザインするホテル「レム」の新ブランドを…
  4. costco-ec コストコ、公式通販サイトが10日オープン。初上陸から20年、つい…
  5. elenb ナチュラルビューティーよりエレガンスライン「Ele NATURA…
  6. urbanresearchmedia-popup アーバンリサーチ、自社メディア連動型ポップアップストアをエチカ表…
  7. shibuyaparco-grandopen 新生「渋谷パルコ」がオープン。全193店舗が出店、多ジャンルをミ…
  8. TSUK7937 インスタで話題の料理家 寺井幸也のデリ&ケータリング店 「YUK…

新着記事

  1. kamino-1
  2. nikeacg-terra-antarktik
  3. mpark-1
  4. diorandrimowa-movie
  5. e-kon-kickboard

FEATURE – 特集

  1. stressless-temiyage-top
  2. stressless-chair
  3. stressless-wine
  4. shibuya-scramble-square
  5. stressless-museum

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP