FASHION

「パタゴニア 名古屋」リニューアルオープン。飛騨のブナ材使用のパタゴニア プロビジョンズ新製品先行発売



patagonia-nagoya

「パタゴニア(Patagonia)」は、パタゴニア 名古屋を3月28日、リニューアルオープンする。

2002年春、日本で9番目、東海地区では初の直営店としてオープンしたパタゴニア 名古屋は、名古屋城からほど近いオフィス街の一角に立地。今回、新コンセプト“NOW MORE THAN EVER~これまでよりもっと繋がる場所へ~”を掲げリニューアル。名古屋近郊の豊かな自然の中でのアウトドアアクティビティを提案し、またそれらの自然環境を守るために行動を起こす拠点を目指す。

リニューアルでは、東海地区の豊かな自然に敬意を表し、名古屋に息づく歴史や文化とパタゴニアの理念を融合させ、ユニークさを持った快適で居心地の良い家のような空間をデザイン。ストアの顔となるエントランスには美濃石を敷き、住居の玄関のように表現したほか、店内中央には、打ち合わせやワークショップなどに利用可能なコミュニティスペースを設置。アウトドアアクティビティや環境に関する様々な情報を発信する。

また、パタゴニアは製品作りと同様に、店舗デザインにおいても店舗資材の移動距離を減らすなど、建築、調達、運営におけるまで、環境負荷の削減を追及する。内装には飛騨高山のトレーサブルな栗材や美濃石、蛭川御影石など、ローカルエリアから調達した建材を随所に取り入れたほか、不要となり行き場がなかった陶磁器やタイルを粉砕した端材もデザインの一部に使用した。

商品ラインナップとしては、クライミング、トレイルランニング、フィッシング、スノー、サーフィン、シーカヤックといったアクティビティに最適なウェア&ギアなど豊富に展開する。機能性と環境配慮を兼ね備えたアウトドアスポーツ用のウェアはもちろん、ビジネスからトラベルまで幅広く活躍するシンプルで高品質なライフスタイル製品やキッズ・ベビー製品、「パタゴニア プロビジョンズ」の食品やビールなども取り揃える。

さらに、岐阜県飛騨市の森林から搬出された栗材を使用したパタゴニア プロビジョンズの日本限定となる新製品「飛騨の森 カッティングボード」を他の直営店舗に先駆けて販売される。

・パタゴニア 名古屋
住所:愛知県名古屋市中区丸の内3-20-17 KDX桜通ビル
営業時間:11:00~19:00
定休日:年末年始
TEL:052-950-7721

関連記事

  1. beams-roppongihills ビームスが六本木ヒルズに今秋オープン。最大級の店舗面積と…
  2. xiringuitoescriba-open_top バルセロナで人気のパエリアが味わえるシーフードレストラン「チリ…
  3. bookmarkxmarco-5 フォトグラファー MARCOの写真展がBOOK MARCにて8月…
  4. maisonmargiela-glamslam メゾン マルジェラ、枕のようなバッグ「グラム スラム」に注目。新…
  5. banan-hawaii_1 ハワイ発新感覚スイーツ店「バナン」が日本初上陸。そごう横浜店1階…
  6. ginzasonypark-theconveni 藤原ヒロシが考えるコンビニとは?銀座ソニービル跡地に期間限定の公…
  7. theconveni-ginzasonypark 「ザ・コンビニ(THE CONVENI (GINZA SONY …
  8. supolshinagawa-1 ドイツ発人工サーフィン「シティウェーブ」がアジア初上陸。複合スポ…

新着記事

  1. formulary55-bathtablet
  2. chanel.matsuri
  3. ninao-sangenchaya
  4. ferragamo-tuscancreations
  5. Print

FEATURE – 特集

  1. balmuda-thelight_4
  2. stressless-hoshino
  3. shibuyabridge-outline
  4. shibuyastream-outline
  5. ekornes-torigoe-itop

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-024
  2. vintage-meet-023_top
  3. vintagemeet022_1
PAGE TOP