FASHION

日本発時計ブランド「マスター ワークス」デビュー。バレエダンサー堀内 將平をイメージモデルに起用



MASTER WORKS26

日本の時計ブランド「マスター ワークス(MASTER WORKS)」が2018年6月にデビューした。

マスターワークスのブランド名の由来は、MASTER(=匠)WORKS(=作品)。日本の素材に留まらず、世界各地の優れた工房やメーカーから素材を集め、精度の高い日本の工場で製造し、日本製としての品質を保持。そして納得感のある価格で販売していく。

MASTER WORKS32

MASTER WORKS27

MASTER WORKS33

デザインは、スイスの時計ブランドに従事してきたデザイナー・ディエゴ ボトガー(DiegoBottger)が手掛ける。ケース素材は20万円クラスと同等クオリティの4ピース構造のオリジナルデザインとなっており、ベルトはイタリアンレザーの表地に高級車のシートにも使われるアルカンターラの裏地をイタリアにてハンドメイドで貼り合わせる。ムーブメントは日本製を採用し、自動巻モデルはSeiko Epson社製の通常は外販されないものを搭載している。

MASTER WORKS28MASTER WORKS25

MASTER WORKS29

また、ローンチに合わせてK-BALLET COMPANY所属のバレエダンサー堀内 將平をイメージモデルに起用し、マスター ワークスの目指すコンセプト「FROM JAPAN TO THE WORLD」をビジュアライズした。

MASTER WORKS30

上左・上中:Quattro/001 36,000円、上右・下左:Quattro/002 27,000円、下中・下右:Quattro/003 18,000円(全て税別)

販売は全国のチックタック(TiCTAC)、オンタイムなどで6月から開始される。また、チックタックではネイビーカラーの別注モデルも同時発売。

MASTER WORKS39

チックタック別注モデル 左:Quattro/001 38,000円、右:Quattro/002 29,000円(全て税別)

問い合わせ先/ティ・エヌ・ノムラ 東京ショールーム 03-5791-2617

関連記事

  1. milamoretop_ 【インタビュー】ニューヨーク発日本製のジュエリー「ミラモア」が六…
  2. Dior ディオール ファイン ジュエリー、新作ジュエリー「エトワール デ…
  3. VENDOME BOUTIQUE ヴァンドームブティック、2024年春夏は「すずらん」をモチーフに…
  4. boucheron-moreismore ブシュロン、ハイジュエリーコレクション“MORE IS MORE…
  5. vansf-1 ヴァンドーム青山、2023 スプリングフェアを開催。春の訪れを感…
  6. va.honey-1 「ヴァンドーム青山 x ハニーベア」コラボフィギュアが登場。 ミ…
  7. プリント キュレーション型オンラインコンセプトストア「ルポウズ」がオープン…
  8. 00u-1 アダストリア新会社アドアーリンクからD2Cブランド「オー・ゼロ・…

新着記事

  1. bal (2)
  2. Mardi Mercredi (8)
  3. alexanderwang
  4. EYEWEAR - LANDING PAGE DESKTOP
  5. Blue Bottle Coffee Japan (10)

FEATURE – 特集

  1. samsonitebiz24ssmain
  2. milamoretop_
  3. heres-main
  4. samsonitebiz23aw_top
  5. nochino6

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP