original

大阪・心斎橋に日本初のシャンパン・ホテル「キュヴェ・ジェイツー・ホテルオオサカ」が来秋開業。映画007にも登場したボランジェとのコラボルームも登場



hotelosaka-1

温故知新が、日本初のシャンパン・ホテル「キュヴェ・ジェイツー・ホテルオオサカ(Cuvée J2 Hôtel Osaka)を大阪・心斎橋に、2021年秋に開業することを発表。

コンセプトは「シャンパーニュ文化の伝え手となるホテル」。細かい製造工程を経て、職人技によって造られるシャンパーニュからインスピレーションを受け、職人の誇りや伝統の伝え手となるホテルとして誕生する。「テタンジェ」や「ジャクソン」など複数の名門生産者であるシャンパーニュ・メゾンと共に造り上げた客室は、各造り手の世界観に存分に浸れる滞在空間に仕上がっている。

hotelosaka-4

hotelosaka-5

地上14階建て、半露天風呂が備わる全15室の客室には、メゾンからのメッセージや代表的なシャンパーニュボトル1本など特別なギフトを用意。7〜14階はワンフロア1室のみのラグジュアリー空間で、14階のペントハウスは、映画「007」にも登場しジェームズ・ボンドが愛した「ボランジェ」とのコラボルームとなっている。その他のフロアも、様々な生産者のシャンパーニュの世界を体感出来る仕掛けが満載だ。

hotelosaka-3

併設する「アワ スシ(AWA SUSHI)」は、鮨とシャンパーニュが相互に旨味を引き立て合う、マリアージュを堪能出来るレストランだ。カウンター10席のみで、完全予約制となっており、宿泊者以外も利用可能。

hotelosaka-7

プロデュースを手がけるのは、シャンパーニュ業界のパイオニアと称される山本一人氏。「日本にシャンパーニュ文化を造る」活動を行ってきた山本氏自らが、メゾンとのコラボレーションを働きかけたことで、実現した。美しく研ぎ澄まされた空間は、世界的建築家の小川晋一氏が担当。小川氏の生み出したミニマルデザインな空間を、個性豊かなシャンパーニュ・メゾンが彩りを添え、それぞれのストーリーを描き出している。

オープンに先駆け、2月にはオールド・ヴィンテージと呼ばれるシャンパーニュの古酒を中心としたECサイト「ティザー バイ オックス(Tisser by okcs)」も開設。ホテルやECサイトを通じ、稀少な銘柄を自宅でも楽しめるシャンパーニュ文化を広める、ライフスタイルブランドを展開していく。

キュヴェ・ジェイツー・ホテルオオサカ(Cuvée J2 Hôtel Osaka)
所在地 :大阪市中央区南船場2丁目
アクセス :⻑堀橋駅(鶴見緑地線、堺筋線)から徒歩3分
敷地面積 :156.08m²
階数:地上14階
部屋数:15室 (3階1室、4〜6階各2室、7〜14階各1室)
※広さ23.81m²〜56.30m² ※全室半露天風呂付
料金:2名1室利用時一人あたり1泊2食付 40,000円〜 (サービス料込、消費税・宿泊税別)
開業⽇ :2021年秋予定

関連記事

  1. TPS-3 メルボルン発インドアプランツショップ「プラントソサエティ」が日本…
  2. reload-1 下北沢線路跡地に商業空間「リロード」が6月開業。店主の顔が見える…
  3. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 暮らしに寄り添うジェネラルストア「ロスト アンド ファウンド」E…
  4. daikanyamapj-1 新複合施設「(仮称)代官山町プロジェクト」が2023年秋竣工…
  5. hawaiils-1 ハワイ州観光局、メディアサイトにホテルの長期滞在プランを公開。ワ…
  6. プリント キュレーション型オンラインコンセプトストア「ルポウズ」がオープン…
  7. tfkamakura-1 鎌倉材木座にバケーションレンタル施設「ザ フロウ カマクラ」が開…
  8. arf-1 「アメリカンラグシー」が日本再出店。アメリカ西海岸をイメージした…

新着記事

  1. LEITZ PHONE-5
  2. hiroshinagai-1
  3. TPS-3
  4. izumi-miyazaki-x-bal
  5. MES VACANCES-1

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP