CULTURE

熊谷隆志ディレクションによる写真がテーマのブックストア「グレート ブックス」が6月、下北沢にオープン。オンラインショップが先行ローンチ



greatbooks-7

“写真のある生活”をテーマに、写真集を中心に取り扱うブックストア「グレート ブックス(GREAT BOOKS)」が、6月に下北沢にオープンする。実店舗に先駆け、4月9日にオンラインショップがローンチした。

“Photography takes an instant out of time, altering life by holding it still.” (写真は一瞬の時間を取り出し、それを保持することによって人生を変える)

ドキュメント写真の発展に大きな影響を与えた報道写真家ドロシア・ラング氏が残したこの言葉が表すように、写真はその瞬間を記録するだけでなく、タイミングによって、時間の経過によって、見るものに様々な感情を芽生えさせ、私たちの生活に豊かさをもたらす力をも持つ。同店では、写真を人々の生活の一部として捉え、写真を中心としたアート作品や写真集などの販売を通じ、“写真のある生活”を提案していく。

greatbooks-10

greatbooks-8

本店のディレクターを務めるのは、フォトグラファー、スタイリスト、ディレクターとファッション業界を中心にマルチに活躍する熊谷隆志氏。先行ローンチしたオンラインショップでは、熊谷氏の撮影した作品や写真集を中心としたアート書籍を発売中だ。

greatbooks-11

またオンラインショップでは今後、写真集やアートにゆかりのある著名人の私物書籍も取り扱い、想いやエピソードを「チョイス(CHOICE)」ページにて紹介していく。第1弾は熊谷氏の私物からセレクトしたファッション、建築にまつわる書籍を特集。その他ブルース・ウェーバー(BRUCE WEBER)など国内外の写真集も取り扱う。

 

オープン限定となる、Tシャツ(6,600円)、キャップ(5,500円)、バケットハット(5,500円)、ミニトートバッグ(2,750円)、ショルダーバッグ(5,500円)、マスク(1,980円)、オリジナルカメラストラップ(オープン価格)などのオリジナルスーベニアアイテムも展開。写真に関連するスーベニアアイテムの他、ヴィンテージ家具なども順次追加していく。※価格は全て税込

なお実店舗開業までの情報は、同ショップの公式インスタグラムにて随時アップデートしていく予定だ。

関連記事

  1. fenditsunagu-7 「フェンディ」が、TSUNAGU – 表参道 ストリート アート…
  2. enfold-main 「エンフォルド」海外初の単独店舗を韓国・江南にオープン。円柱をコ…
  3. toranomoncl-1 「チームラボ」が、お台場から虎ノ門へ移転。コンセプトを後継、より…
  4. tamurasatoru-1 タムラサトル個展「ワニがまわる理由(ワケ)は聞かないでほしい…
  5. asseenby-main リモワの世界巡回展「アズ シーン バイ」 東京での開催が決定。ダ…
  6. lelaboparco-1 「ル ラボ」都内4店舗目の直営店が、渋谷パルコにオープン。ラベ…
  7. theupper-4 トランジットのフラッグシップレストラン「アッパー」が本格始動…
  8. jps-main 「ジャック・ピアソン × スティーロ 」コラボTシャツが登場。ワ…

新着記事

  1. tds-4
  2. brandnewgate-13
  3. KURKKU-5
  4. amanmoriniwa-3
  5. onkatsu-1

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP