FASHION

ジャーナル スタンダードのニューレーベル「笑衣(わらい)」がローンチ。第一弾は、空気階段とのスペシャルコントやコラボアイテムを展開



warai-5

ベイクルーズが展開する「ジャーナル スタンダード(JOURNAL STANDARD)」が、2023年のニューレーベルとして 「笑衣(わらい)」をローンチ。第一弾に、お笑いコンビの空気階段を起用したコラボキャンペーンを、4月18日よりスタートした。

「笑い」と「衣服」に共通する大切な「人生の彩り」に着目したコンセプトを掲げた同ブランドは、日々の中で形を変えながらも変わらない価値観を持つ「笑い」と「衣服」を“笑いのプロ”と一緒に表現。2021年キングオブコント王者にも輝いた空気階段の二人を起用し、スタイルムービー、スタイルブック、コラボアイテムの他、オリジナルコントなどのスペシャルコンテンツを展開する。

ブランド公式YouTubeで公開された「笑衣 VO.1」スタイルムービーとスタイルブックでは、空気階段の楽屋入りから舞台に立つまでの芸人としての日々の動きを様々な衣装をまとったルックで表現。撮影場所は、芸人にとっての聖域「ヨシモト∞ホール」。楽屋口からエレベーターに乗り込み、緊張の面持ちで新作のお披露目に挑む姿を追った。空気階段自身が寄贈したオリジナルトイレに掲げた「ウォッカ」の文字を見て心を落ち着かせ、キャラクターの衣装に着替えると舞台へとスイッチを入れる。舞台袖て舞台袖でピークとなる胸の高まり。「洋服は笑いだ」と語る二人は、人気のネタへの安心感を振り払い、進化していく。舞台の背後には「笑衣」の大きな垂れ幕が掲げられている。人が本質的に求め、人生に必要不可欠な「笑い」と「衣服」を託された二人の、独特の空気感や個性、普段見ることのできない表情をおさめた内容に注目だ。

warai-6
コラボアイテムも展開し、ローンチ記念のTシャツ(税別 6,300円)を4月29日に発売。さらに、同ブランドとのスペシャルコント「タイムマシーン」と「商品開発打合せ」を制作し、現在ブランド公式YouTubeで公開中で、今後6月頃には作中でも登場するコラボシャツの他、ぬいぐるみを発売予定。ブランド全店および、同社公式オンラインストアにて取り扱う。

関連記事

  1. YUICHI TOYAMA.1 エディフィス、ユウイチトヤマとのコラボレーションフレーム4型を数…
  2. SELECT by BAYCREW’S (2) ベイクルーズ、新業態「セレクト バイ ベイクルーズ」を虎ノ門ヒル…
  3. falò+ 虎ノ門ヒルズ ステーションタワーにビブグルマン獲得「falò」姉…
  4. RITUEL-2 ベイクルーズが手がけるブーランジェリー「リチュエル」から、新年を…
  5. reigningchamp-2 カナダ発「レイニング チャンプ」アジア初の旗艦店が原宿にオープン…
  6. bcm-1 ベイクルーズ ストアで音楽ライブ配信コンテンツが新たにスタート。…
  7. eggslut-main LA発卵料理専門店「エッグスラット」が日本初上陸。ベイクルーズ …
  8. baycrewsfes 創業40周年、ベイクルーズグループが初の野外フェス「BAYCRE…

新着記事

  1. Blue Bottle Coffee Japan (10)
  2. jbc-main
  3. LOEWE
  4. DIOR PARFUMS
  5. devotion_sns_data_240508

FEATURE – 特集

  1. samsonitebiz24ssmain
  2. milamoretop_
  3. heres-main
  4. samsonitebiz23aw_top
  5. nochino6

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP