LIFESTYLE

スターバックス「コーヒー焙煎所併設」世界初店舗がシアトルにオープン、”サードウェーブ”新業態で拡大戦略発表



米・スターバックスは、世界初となるコーヒー焙煎所を併設した新業態「Starbucks Reserve Roastery and Tasting Room(リサーブ・ロースタリー&テイスティング・ルーム)」の1号店をシアトル・キャピタルヒルに12月5日(現地時間)オープン。

焙煎機を置く工場をはじめ、テイスティングバー、図書館、レストランも併設され世界最大となる同店は、希少性の高いコーヒー豆を時間をかけて焙煎し、バリスタが一杯一杯丁寧に淹れる”サードウェーブ”コーヒーを提供。スターバックスの高級ラインとなる「Starbucks Reserve」を展開します。

今回のオープンを機に今後、シカゴ、ロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコ、ワシントンDCなどに旗艦店を出店、世界1500店舗にも拡大予定、2016年にはアジア進出も計画しており、日本もその候補となっています。

starbucks_roastery02.jpg
starbucks_roastery03.jpg
starbucks_roastery04.jpg
starbucks_roastery01.jpg画像:「Starbucks」公式フェイスブックページより

同社は、2019年までの売上高目標を300億ドル(約3兆6300億円)と掲げ、5年で現在の約2倍の売上達成を目指す中期計画を発表。アルコール販売への本格参入も計画しているといいます。”コーヒーの未来を変える”というスターバックスの新たな拡大戦略、大手コーヒーチェーンによるサードウェーブ市場への本格参入に世界中から注目が集まっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. starbucksroastery-nakameguro スターバックス「コーヒー焙煎所併設」新コンセプトストアが日本初出…
  2. スターバックス コーヒーから、ファンを虜にする”フラ…
  3. クロスカンパニー「earth music&ecolog…
  4. スターバックス「SNSでスタバを気軽にプレゼントできる」新サービ…
  5. スターバックス「オンラインストア」本日オープン、”い…

新着記事

  1. kingdomoverride1
  2. biocbonazabujuban
  3. crystalmagic
  4. ninaxmas2016-1
  5. matsuyaginza-jewelry2016

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP