FASHION

アメリカ西海岸発「フレッド・シーガル」が横浜に国内2号店、初のフードホールや大型サーフショップなど新旗艦店をオープン



アメリカ西海岸発のライフスタイル複合セレクトショップ「フレッド・シーガル(Fred Segal)」は3月4日、国内2号店を横浜赤レンガ倉庫に隣接する新商業施設「マリン アンド ウォーク ヨコハマ(MARINE&WALK YOKOHAMA)」内に出店する。

同店は、代官山店の2倍以上となる約500坪の店舗面積で、海と街をつなぐ2つのストアの4フロアにファッションや飲食、スポーツなどを提案。メンズ・ウィメンズのアパレル、西海岸の食とキッチンにまつわる生活雑貨をはじめ、食のマーケット「ザ マート アット フレッド シーガル(THE MART AT FRED SEGAL)」、フードホールや大型サーフショップ「SURF VILLAGE AT Fred Segal」を初登場。また、代官山のセレクトショップ「スタイルス(Styles)」が厳選したスニーカーコーナーや、プラントアーティストの川本諭が手掛ける「グリーンフィンガーズ(GREEN FINGERS)」によるグリーンショップ、オーガニック素材を使用したキッズアイテム、ファッション性の高いペットグッズなど、充実したコンテンツを取りそろえる。

fredsegalyokohama03.jpg
fredsegalyokohama02.jpg
fredsegalyokohama05.jpg
fredsegalyokohama06.jpg

ショップ初となる注目のフードホールでは、代官山に続きポートランド発”行列のできる”ドーナツ店「カムデンズ ブルースタードーナツ(CAMDEN’S BLUE★DONUTS)」をはじめ、ハワイアンとメキシカンのミクスチャーカフェダイニング「アロハ・アミーゴ(ALOHA AMIGO)」や、代官山のママカフェとして人気の自家製ロティサリーチキン専門店「サルーファミリア (Salud Familia)」、京都のアイスクリーム専門店「ハンデルス ベーゲン(HANDELS VÄGEN)」の新業態、計4ショップを展開する。

fredsegalyokohama04.jpg

2015年4月に東京・代官山に初上陸したフレッド・シーガルは、1961年に米・ロサンゼルスで創業。西海岸を代表するセレクトショップとして、日本での展開が注目されていた。昨年来日したフレッド・シーガル社のポール・ブラムCEOは、「フレッド・シーガルはどこでも出店するのではなく、ブランドのコンセプトを大事にして、”スペシャルプレイス”を探しながらゆっくり時間をかけて展開していく。国内2号店は、横浜で考えている。」と今後の出店に関してもコメントしていた。

関連記事

  1. vervecoffee-2 カリフォルニア発「ヴァーヴ コーヒー ロースターズ」が六本木に路…
  2. b8ta-1 シリコンバレー発、次世代体験型ストア「ベータ」が日本初上陸。新宿…
  3. denis-miyashitapark メンズグルーミングブランド、デニスがミヤシタパークに出店。ブリー…
  4. newyoko-8 JR横浜駅西口に「ニュウマン横浜」が開業。ライフスタイルを提案す…
  5. brooksbrothers-aoyama ブルックス ブラザーズ 青山が閉店、41年の歴史に幕。9月には表…
  6. ikeashibuya1 渋谷にイケアが今冬オープン。フォーエバー21の跡地に出店
  7. torayoko-main 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーの商業施設が開業。東京の名店が集結「…
  8. iac-thecoop-top ファッション業界の気鋭クリエイターが集結した協会「IAC」設立。…

新着記事

  1. quartz-co_20women
  2. quartz-co_20men
  3. danpachi-main
  4. mykitadaiki-1
  5. jw2020-1

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP