LIFESTYLE

立ち呑みできる“一風堂”が福岡・天神にオープン。浜松町、五反田に続く3店目となる新業態「一風堂スタンド」とは?



ippudostand

博多ラーメンの「一風堂」から届いたのは、福岡・天神西通りに大型旗艦店を2017年2月下旬にオープンするというニュース。

今年7月まで、一風堂西通り店として営業していた今回の新店は、1階は15時から立ち呑みスタイルに変わる「一風堂スタンド」、2階は着席型の「一風堂」という2階建てとなってリニューアルする。用途や気分に応じて2つのスタイルを楽しめる設計だ。

ippudostand1

実はこの一風堂スタンドは、今年7月に東京・浜松町、11月に西五反田にオープンした新業態。2008年にオープンした、一風堂ニューヨークのスタッフが現地で見慣れていたウェイティングバーと、日本の角打ち(立ち呑み)から着想。日本に帰任した同スタッフによって、日本酒と立ち呑みスペースの導入を決定したという。

ippudostand2

2016年7月にオープンした、東京・浜松町の1号店「一風堂 浜松町スタンド」

1号店となる一風堂 浜松町スタンドでは、博多 住吉酒販がセレクトした日本酒と、今年95周年を迎えた福岡の豆腐店「豆藤(まめふじ)」の厚揚げや丸天などのおつまみも揃える。2号店の西五反田スタンドでは、クラフトビールの老舗、木内酒造「常陸野ネストビール」のラガーとアンバーエール2種類を樽生で提供。どちらも、日本酒を一杯飲んで、つまみを食べてラーメンで締めて帰るという、新たな一風堂スタイルを提案している。

ippudostand5

2016年11月、東京・西五反田にオープンした2号店「一風堂 西五反田スタンド」

なお、福岡・天神西通りに誕生する新店の詳細は、2017年1月中旬に発表。女性が一人でも入れるラーメン屋による新たな提案は、日本酒を立ち呑みできるラーメン屋。そのユニークな切り口は、その人気に拍車をかけそうだ。

関連記事

  1. lpaman-1 オープン1周年記念「ラ・パティスリー by アマン東京」5種のケ…
  2. bal2210-7 「京都バル」1階フロアを大規模リニューアル。京都エリア初出店の「…
  3. tutto-2 ヴィーガンジェラートブランド「トゥット」がローンチ。心と身体が喜…
  4. theupper-4 トランジットのフラッグシップレストラン「アッパー」が本格始動…
  5. gomato16 ごま油の「かどや製油」による初のカフェ「ゴマト(goma to)…
  6. dancyusyokudo-1 雑誌「dancyu」初プロデュースの食堂が、東京駅内にオープン。…
  7. yoshidashuzo-1 「ユナイテッドアローズ × 吉田酒造店」コラボ日本酒が発売。甘み…
  8. ©CHANEL 新ブティック「シャネル ビューティ ハウス 」が表参道にオープン…

新着記事

  1. brandnewgate-13
  2. KURKKU-5
  3. amanmoriniwa-3
  4. onkatsu-1
  5. HYPEGOLF-3

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP