LIFESTYLE

立ち呑みできる“一風堂”が福岡・天神にオープン。浜松町、五反田に続く3店目となる新業態「一風堂スタンド」とは?



ippudostand

博多ラーメンの「一風堂」から届いたのは、福岡・天神西通りに大型旗艦店を2017年2月下旬にオープンするというニュース。

今年7月まで、一風堂西通り店として営業していた今回の新店は、1階は15時から立ち呑みスタイルに変わる「一風堂スタンド」、2階は着席型の「一風堂」という2階建てとなってリニューアルする。用途や気分に応じて2つのスタイルを楽しめる設計だ。

ippudostand1

実はこの一風堂スタンドは、今年7月に東京・浜松町、11月に西五反田にオープンした新業態。2008年にオープンした、一風堂ニューヨークのスタッフが現地で見慣れていたウェイティングバーと、日本の角打ち(立ち呑み)から着想。日本に帰任した同スタッフによって、日本酒と立ち呑みスペースの導入を決定したという。

ippudostand2

2016年7月にオープンした、東京・浜松町の1号店「一風堂 浜松町スタンド」

1号店となる一風堂 浜松町スタンドでは、博多 住吉酒販がセレクトした日本酒と、今年95周年を迎えた福岡の豆腐店「豆藤(まめふじ)」の厚揚げや丸天などのおつまみも揃える。2号店の西五反田スタンドでは、クラフトビールの老舗、木内酒造「常陸野ネストビール」のラガーとアンバーエール2種類を樽生で提供。どちらも、日本酒を一杯飲んで、つまみを食べてラーメンで締めて帰るという、新たな一風堂スタイルを提案している。

ippudostand5

2016年11月、東京・西五反田にオープンした2号店「一風堂 西五反田スタンド」

なお、福岡・天神西通りに誕生する新店の詳細は、2017年1月中旬に発表。女性が一人でも入れるラーメン屋による新たな提案は、日本酒を立ち呑みできるラーメン屋。そのユニークな切り口は、その人気に拍車をかけそうだ。

関連記事

  1. beams-roppongihills ビームスが六本木ヒルズに今秋オープン。最大級の店舗面積と…
  2. xiringuitoescriba-open_top バルセロナで人気のパエリアが味わえるシーフードレストラン「チリ…
  3. pantastic4 全国の人気パン屋64店舗が集結するパンフェス「パンタスティック」…
  4. bookmarkxmarco-5 フォトグラファー MARCOの写真展がBOOK MARCにて8月…
  5. maisonmargiela-glamslam メゾン マルジェラ、枕のようなバッグ「グラム スラム」に注目。新…
  6. banan-hawaii_1 ハワイ発新感覚スイーツ店「バナン」が日本初上陸。そごう横浜店1階…
  7. ginzasonypark-theconveni 藤原ヒロシが考えるコンビニとは?銀座ソニービル跡地に期間限定の公…
  8. theconveni-ginzasonypark 「ザ・コンビニ(THE CONVENI (GINZA SONY …

新着記事

  1. Print
  2. Image-02
  3. moltonbrown-jasminesunrose_1
  4. beams-roppongihills
  5. cartier-conviniopen

FEATURE – 特集

  1. balmuda-thelight_4
  2. stressless-hoshino
  3. shibuyabridge-outline
  4. shibuyastream-outline
  5. ekornes-torigoe-itop

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-024
  2. vintage-meet-023_top
  3. vintagemeet022_1
PAGE TOP