LIFESTYLE

駒沢公園の中に初のカフェレストラン「Mr.FARMER」がオープン。ファーマーズマーケットも開催



mrfarmer-komazawa

駒沢オリンピック公園内にカフェレストラン「ミスターファーマー(Mr.FARMER)」(東京都世田谷区駒沢公園1-1-2)が3月15日、オープンする。

都立公園で初となる民間運営によるレストランは、AWkitchen、やさい家めいなどを展開するイートウォークによるもの。公益財団法人東京都公園協会との共同事業として、災害時には徒歩帰宅者対応や地域住民の支援を行う防災施設へと転用される。

ミスターファーマーは、“美と健康は食事から”をテーマに、畑の伝道師こと、渡邉 明が選んだ自慢の野菜をふんだんに使った、体が喜ぶカフェ&レストラン。現在は、表参道、新宿、六本木で展開している。素材の力を最大限に活かしたサラダやサンドイッチ、オムレツなどをバラエティ豊かに数多く揃えており、アメリカ西海岸のヘルスコンシャスなカフェを彷彿させる人気店だ。

その4店舗目となる、今回の駒沢オリンピック公園店では、地域の特性を活かし、近隣の農家がつくる「せたがやそだち」の野菜も提供。ファミリーにも嬉しいオムレツやブレッドメニューを豊富に取り揃え、駒沢エリアの「食堂」として、大人から子どもまで様々なシーンで楽しめるレストランを目指す。席数は、135席で、うちテラス席69席と立地を活かした、空間も魅力だ。

また、ファーマーズマーケットをはじめ、様々なイベントも開催。親子の食育イベントや料理教室、大人向けにワインや日本酒などのペアリングディナー、犬の飼い主同士の交流イベントなども企画予定だという。

立地は、東急田園都市線 駒沢大学駅公園口から徒歩15分。わざわざでも行きたい朝食から、家族の晩餐まで、来街者はもちろん、地域に愛されるコミュニティーレストランとして親しまれそうだ。

Mr.FARMER 駒沢オリンピック公園店

  • 住所:東京都世田谷区駒沢公園1-1-2(西口近く)
  • 電話:03-5432-7062
  • 営業時間:7:00~21:00
  • 定休日:なし

関連記事

  1. lpaman-1 オープン1周年記念「ラ・パティスリー by アマン東京」5種のケ…
  2. bal2210-7 「京都バル」1階フロアを大規模リニューアル。京都エリア初出店の「…
  3. tutto-2 ヴィーガンジェラートブランド「トゥット」がローンチ。心と身体が喜…
  4. theupper-4 トランジットのフラッグシップレストラン「アッパー」が本格始動…
  5. gomato16 ごま油の「かどや製油」による初のカフェ「ゴマト(goma to)…
  6. dancyusyokudo-1 雑誌「dancyu」初プロデュースの食堂が、東京駅内にオープン。…
  7. ©CHANEL 新ブティック「シャネル ビューティ ハウス 」が表参道にオープン…
  8. ptl-1 ハワイ発モダンベトナムレストラン「ザ ピッグ アンド サ…

新着記事

  1. brandnewgate-13
  2. KURKKU-5
  3. amanmoriniwa-3
  4. onkatsu-1
  5. HYPEGOLF-3

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP