FASHION

銀座メゾンエルメスのディスプレイ100回記念。スペシャルサイトやトークイベントも開催



吉岡徳仁「吐息」2004年/2009年
© Satoshi Asakawa / Courtesy of Hermès Japon

銀座メゾンエルメスのウィンドウディスプレイは1月18日に100回目を迎えた。それを記念し、スペシャルサイトやトークイベントで今までの軌跡を振り返ると同時に、エルメス(HERMÈS)のウィンドウのエスプリを多角的に紹介する。

2001年6月の銀座メゾンエルメスの竣工以来、銀座の街に開かれた「エルメス劇場」として、街行く人々にその世界観を紹介してきたウィンドウディスプレイ。毎年エルメスのクリエーションのベースとなる年間テーマを題材に、国内外で活躍するアーティストやデザイナーによる自由な発想のデザインで2ヶ月ごとに新しく生まれ変わり、主役となる製品が毎回異なる表情を見せる舞台となる。

レイラ・マンシャリ(Leïla Menchari)のクリエーションが幕開けを飾った後、レンゾ・ピアノ(Renzo Piano)設計によるガラスブロックの現代的な建築に呼応するように、東京・銀座の今、そしてエルメスの今を表現すべく国内外で活躍するアーティストやデザイナーにより、新たなものがたりが紡がれてきた。

小田康平「旅の途中」2016年 © Satoshi Asakawa / Courtesy of Hermès Japon

小田康平「旅の途中」2016年
© Satoshi Asakawa / Courtesy of Hermès Japon

記念すべき100回目となるウィンドウを手がけるのは、プロダクトデザイナーの藤城成貴。2018年の年間テーマ「Let’s Play」を題材に、ウィンドウでゲームを展開。銀座メゾンエルメスのウィンドウを建物に見立て、板を用いて奥行きを感じさせるような空間をつくりだし、障害物に見立てた製品の間を、転がる球が見えなくなったり突然現れたりする。

公式サイト内にはスペシャルページ(http://www.maisonhermes.jp/feature/670959)をオープンし、ウィンドウ100回の歴史を動画で振り返る他、それぞれのウィンドウの画像やコンセプトもより見やすいアーカイブに。ロンドン在住のデザイン評論家、アリス・ローソーン(Alice Rawsthorn)の特別寄稿も公開する。

さらに、ゲストを招いたトークイベントを銀座メゾンエルメス フォーラム(東京都中央区銀座5-4-1 8F)にて開催。3月17日の15時から16時には、デザイン評論家アリス・ローソーンによる講演、3月18日の11時半から12時半には、グラフィックデザイナー服部一成とアリス・ローソーンによる対談、同日の15時から16時には、オーストリア人デザインユニット、ミシェール’トラクスラー(mischer’traxler)による講演が予定されている。

なお各回80名、参加は抽選となり、公式サイト内スペシャルページにて2月16日より応募受付開始。

[元記事:銀座メゾンエルメスのディスプレイ100回目を記念しスペシャルサイト公開! トークイベントも]

fashion_headline_2.png

関連記事

  1. mnakano-5 写真家・中野正貴の作品集「TOKYO」が9月1日発売。銀座 蔦屋…
  2. mercedesme-ginza メルセデス・ベンツ、世界初の女性向け「メルセデス ミー」限定スト…
  3. armani-ginza 西島秀俊と宮崎あおいが登場。アルマーニ / 銀座タワーがリニュー…
  4. mujihotelginza-1 4月4日開業、日本初の無印良品を体現するホテル「MUJI HOT…
  5. opus_theroyalparkcanvas_ginza オールデイダイニング「オーパス」が「ザ ロイヤルパーク キャンバ…
  6. hermes-jinglegames エルメスが銀座ソニーパークにプレイグラウンドをオープン。銀座メゾ…
  7. PLAYGROUND-6 ブルックリン発アミューズメント型最新フィットネス「プレイグラウン…
  8. theconveni-ginzasonypark 「ザ・コンビニ(THE CONVENI (GINZA SONY …

新着記事

  1. morihiko-main
  2. patagoniagift-1
  3. Christian Tortu, fleuriste
  4. koki-kimuratakuya-birthday-top
  5. stylevoice-1

FEATURE – 特集

  1. stressless-wine
  2. shibuya-scramble-square
  3. stressless-museum
  4. jpressandsons-aoyama
  5. knapford

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP