TOPICS

レストラン・カフェ併設、新発想カプセルホテル「アナザートウキョー」が東京・京橋にオープン



anothertokyo

リミックスポイントの子会社ジャービスが5月12日、東京・京橋に新ホテル「アナザートウキョー(an/other TOKYO)」を開業した。

アナザートウキョーは、ジャービスが企画開発からデザイン、設計、運営まで一環して行う新しいホテルブランド。10階建ての同ホテルには、客室と、レストラン・カフェが併設されており、同一コンセプトで統一された異なる空間が楽しめる。「an/other=すこしだけ、ちがう。すこしだけ、あたらしい。」をコンセプトとし、宿泊者や訪れる人へ、体験・価値観を提供することを目的としている。

an:other TOKYO−3 an:other TOKYO−4

全200室のホテル客室のうち、64室が“コンパートメント”と呼ばれる部屋タイプ。136室のボリュームゾーンはS、M、Lと3サイズの“キャビン”。ベッドとデスクのあるミニマムな空間で、水回りやバスルームは共有するタイプの宿泊施設となる。従来のカプセルホテルの概念を覆す広々としたパーソナルスペースはコンパクトながら、包まれるような感覚を大切にした設計。男女別フロアで、部屋はフロアごとのアクセスキーとなり、各キャビンは鍵がかからない。宿泊者のニーズに合わせ選ぶことが出来る。

an:other TOKYO−13

an:other TOKYO−14

an:other TOKYO−5

an:other TOKYO−7

コンパートメント64室(10,600円〜)は、快適なベッドとデスク、トイレ・バスを備えた、通常タイプの部屋だ。グレーとベージュの中間のグレージュに、カッパーをアクセントにした落ち着きのあるインテリア、デザインにもクオリティにもこだわった統一感あるアメニティ。滞在にそっと寄り添ってくつろげる空間となっている。

また、自社運営によるレストラン「イート アナザー(EAT an/other)」ではオーセンティックな洋食を楽める。腕を振るうのは、多くの人々に愛されつつも歴史を閉じた虎ノ門の名店、レストラン立山の元シェフ。また、テイクアウトメインで軽食が楽しめる「カフェ アナザー(CAFÉ an/other)」も近日オープン予定となっている。

an:other TOKYO−18 an:other TOKYO−17

さらに今後は、建物内のスペースを活用して、an/otherな出会いを創出する各種のイベントやメディア運営も予定。アクセスは、東京駅徒歩8分、銀座線京橋駅徒歩1分と好立地であり、現在グランドオープンを記念した食事付宿泊プランを期間限定で展開中だ。なお、公式サイトでは、2020年に麻布、2021年に京都にも開業予定であることを予告している。

アナザートウキョー(an/other TOKYO)
所在地:東京都中央区京橋2-5-4
TEL:03-3561-0254
客室構成:全200室、2.5㎡~23.02㎡

関連記事

  1. parkp-4 ヒトとロボットが共生する新拠点「パークプラス」が渋谷に期間限定で…
  2. rokukyoto-2 アジア初のヒルトン・ラグジュアリーブランド「ロク キョウト エル…
  3. kimuraya-2 「きむら丼」日本初出店。ミシュラン2つ星店主プロデュースのと…
  4. rakutenstay-1 全室天然温泉付「Rakuten STAY VILLA 箱根仙石原…
  5. korinkyo-2 金沢・香林坊に、蒸溜所併設のブティックホテル「香林居」が10月開…
  6. ymonster-2 ヤンニョムチキン専門店「ヤンニョムモンスター」がデリバリー限定で…
  7. osajikako-3 ホームフレグランス調香専門店「kako -家香-」が蔵前にオープ…
  8. TPS-3 メルボルン発インドアプランツショップ「プラントソサエティ」が日本…

新着記事

  1. SBJ_SUM2_BBP_0322+
  2. parkp-4
  3. marshallhp-12
  4. rokukyoto-2
  5. vsento-1

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP