FASHION

横浜駅西口に新商業施設「ニュウマン横浜」が5月開業。ルミネ初のラグジュアリーブランド出店を始め、全115店のテナント概要が発表



newmanyokohama-main

ルミネは、JR横浜駅⻄口に商業施設「ニュウマン横浜」を5月30日に開業すると発表。全115店舗のテナント概要が発表、コンセプトムービーが公開された。

テナント内容は、ファッション、ファッション雑貨、コスメ、地元住民からニーズが高かった飲食店も充実させ食、物販の自主編集ゾーン、フードホールが登場。ルミネ初のラグジュアリーブランド、新業態、横浜エリア初出店の店舗などがラインナップする。

施設開発コンセプトは、「ストーリー(STORY)・・・ING」=「新時代を自由に生きるヒトとともに、STORY(=物語)をクリエイションし続ける場所」。この開発コンセプトをもとに、毎日を刺激してくれるトキメキとコダワリを作ることと、日常使いの2つが共存する「ニューセンス(New sense)」が、新しい出合いや気づきによって顧客の価値基準を広げる。顧客とショップがともにストーリーを紡ぐ場にになっていきたいという思いから、ストアアイデンティティーを「ニューセンス マイストーリー フローム ヨコハマ(New sense My story from YOKOHAMA)」と設定している。

各フロアの構成は、価値観と買い物の多様性に対応するべく、ファッション、コスメ、雑貨、カフェなど様々なカテゴリーをミックス。商業施設という形にとらわれないよう、様々なシーンからフロアコンセプトを構成し、屋内に居ながらも街歩きをしているような楽しさを感じられる空間づくりになっている。

newmanyokohama-7

同社初となるラグジュアリーブランドの出店には、ティファニー(TIFFANY & CO.)を始め、グッチ(GUCCI)、バレンシアガ(BALENCIAGA)、サンローラン(SAINT LAURENT)、ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)、モンクレール(MONCLER)がラインナップ。空間は建築家・田根剛氏と共同で設計し、他にはない世界観を演出。

newmanyokohama-baum

newmanyokohama-matoph

新業態の注目店舗となるのは、循環する資源の象徴である樹木に着目した、日本発スキン&マインドケアブランド「バウム(BAUM)」を始め、ユナイテッドアローズから誕生した新業態「イウエン マトフ(AEWEN MATOPH)」、エリア初出店となるブ「ブルー ボトル コーヒー ニュウマン ヨコハマ カフェスタンド(BLUE BOTTLE COFFEE NEWoMan YOKOHAMA CAFE)」、「トラヤカフェ・あんスタンド(TORAYA CAFÉ・AN STAND)」など。

newmanyokohama-house

館内に5箇所あるポップアップスペース「ニュウマン ラボ(NEWoMan Lab.)」では、同施設の今を表現。「グッチ ウォッチ&ジュエリー(GUCCI WATCH & JEWELRY)」、モデルの桐島かれんが手がける「ハウス オブ ロータス(HOUSE OF LOTUS)、セレクトショップ「スタイルス(Styles)」、エシカルファッション「246st.マーケット」、「フレッドペリー(FRED PERRY)」が出店する。

6階には地元の魅力を同社視点で編集、発信する目的で「2416マーケット(MARKET)」が登場。ネーミングは、神奈川県の総面積である2,416 km²から由来し、「もっと地元が好きになる」 をコンセプトに、地元のスタンダードとして愛され、根付いている商品・素材、そしてプロダクトを創り出すクリエーター・カンパニーと共に提供。直営飲食店「800°ディグリース(DEGREES)」の新業態 2 店舗を中心に、飲食・物販で計7業態を一体的な環境で展開する大型マーケットとなっている。

newmanyokohama-5

大人が楽しめる空間として、新業態、エリア初など、注目の9店舗が集まるフードホール(Food Hall)がオープン。ザ シティ ベーカリーがプロデュースする、「ブラッスリー ルービン(THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN)」を始め、「パリヤ デリカテッセン(PARIYA DELICATESSEN)」、台湾発のソフトクリーム&ティースタンド「蜷尾家/ニナオ(NINAO)」を始めとし、個性豊かな飲食店がラインナップする。

その他、顧客向けに、同社初となるラウンジスペース「ニュウマン ラウンジ(NEWoMan LOUNGE)」が登場。フリードリンク、ブックコーナーなどを設置する。

公開されたコンセプトムービーでは、「同施設との出合いによって新しい自分を描く」という思いをビジュアル化。日常生活の中、好奇心を刺激されることで、内なる多面性に気づき、知らなかった自分(me)を発見し、成長していく喜びの過程を表現している。

ニュウマン横浜
所在地:神奈川県横浜市⻄区南幸1丁目1番1号
売場面積:約13,000m²
フロア:1階〜10階
店舗数:115店
営業時間:ショッピング 平日 10:00〜21:00 土日祝 10:00〜20:30 レストラン 11:00〜23:00
開業日:2020年5月30日

関連記事

  1. ogawacoffee-17 京都の老舗・小川珈琲の新業態「オガワコーヒー ラボラトリー」…
  2. nolkyoto-1 日本酒造を改装したホテル「ノル キョウト サンジョウ」が京都市中…
  3. soso-1 そうめん専門店「そうめん そそそ ~その先へ~」、和菓子テイクア…
  4. jingumae6-1 表参道・明治通り交差点の新施設「神宮前六丁目地区第一種市街地再開…
  5. riverside-1 日本屈指のキャニオニングスポット愛媛県松野町・足摺宇和海国立公園…
  6. bullyaoyama-3 「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」が新路面店を青山骨董通…
  7. crst-1 J.プレス オリジナルズの関西初ポップアップストアが京都バルに期…
  8. ideetokyo-26 イデーの新業態「イデートウキョウ」がグランスタ東京にオープン。深…

新着記事

  1. ogawacoffee-17
  2. studior330d-9
  3. vendomeaoyama-20autumn
  4. nolkyoto-1
  5. キーヴィジュアル_20FALL

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP