FASHION

コスモ・コミュニケーションズと博報堂マグネットが統合。新会社「博報堂Gravity」へ



cosmo-magnet

ファッション専業広告会社コスモ・コミュニケーションズと、博報堂マグネットが新会社「博報堂Gravity(グラビティ)」として統合し、4月5日から新たにスタートすると、博報堂が発表した。

博報堂マグネットは、2008年6月に設立されたファッションに特化した博報堂グループの広告会社。また、創業者・枝廣宇人によって1966年9月に設立されたコスモ・コミュニケーションズは、アンディ・ウォーホルによる企業ロゴで知られ、広告とPRの手法を掛け合わせたPRミックスという独自手法や、インターネット黎明期からデジタルに特化した子会社コスモ・インタラクティブを展開するなど、他社とは一線を画したアプローチでスペシャライズドエージェンシーとして長らく業界を牽引。2013年に、博報堂の完全子会社となった。2022年4月4日をもって、両社名での営業は終了。業界老舗だったコスモ・コミュニケーションズは事実上、約56年の歴史に幕を下ろす。

新会社は、ファッション・アパレル・コスメや、ラグジュアリーブランドなど、「ライフスタイル領域」のブランドマーケティングに特化した新事業会社。博報堂マグネットとコスモ・コミュニケーションズの両社が培ってきたノウハウ、スキルを融合し、ブランド起点の統合コミュニケーションをワンストップかつ、高いクオリティで提供する体制を整えていく。さらにはデジタル事業会社や、その他機能を有する事業会社も新たに統合することを計画しているという。

なお、今回の統合により、ファッション専業の広告会社としては業界トップの売上規模になる見込みだ。同社が目指すのは、多様なソリューションの提供を一元的に統合できる「ブランド・エクスペリエンス・エージェンシー」。役員に連ねるのは、知る人ぞ知る業界トップメンバーによる強力な布陣。ファッション・ライフスタイル業界に欠かせないパートナー会社としてのさらなる成長に期待がかかる。

・新会社概要
社名:株式会社博報堂Gravity
営業開始日:2022年4月5日
オフィス所在地:外苑前オフィス / 東京都港区北青山2-5-8 青山OM-SQUARE 4階
銀座オフィス/東京都中央区銀座5-9-8 クロス銀座ビル5階9階
代表取締役社長:岡田 聡志
役員体制:取締役副社長執行役員 井倉 聡
取締役常務執行役員 内田 誠
取締役常務執行役員 田中 啓之
取締役常務執行役員 橋本 清高
取締役執行役員 内田 忍
取締役執行役員 黒原 康之
取締役執行役員 宮内 かなえ
取締役 波多野 昌樹(非常勤)
取締役 浅海 純(非常勤)
社員数:約160名(2022年4月5日時点)

関連記事

  1. AHann-18 アンダーアーマーが中村アン出演のブランドムービーを公開。ワークア…
  2. nbwegotnow-1 ニューバランスのブランドキャンペーン「We Got Now #き…
  3. Nikeyoucantstopus-1 ナイキが「ユー キャント ストップ アス」キャンペーンムービー第…
  4. converse_image_all_long_5th コンバース、スマホでリモート撮影した20秋冬キャンペーン映像公開…
  5. renown-corona レナウンが民事再生法適用を申請。新型コロナ影響
  6. 建築家・谷尻誠、ベツダイ林哲平、ビームス土井地博が新会社「社外取…
  7. remoten 博報堂マグネット、オンライン上で展⽰会を開催できる新サービス「リ…
  8. google-takeaout Googleマップ「テイクアウト」「デリバリー」表示を追加。飲食…

新着記事

  1. tiffannyxb
  2. fukuske-chan-1
  3. tds-4
  4. brandnewgate-13
  5. KURKKU-5

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP