FEATURE

  1. Vol.1 島崎賢史郎/N magazine 編集長 [後編] 

    ―若年層のファッション誌離れは業界にとっては深刻ですが、この現状と要因をどう捉えてますか?島崎:単純に今の雑誌がつまらないからじゃないかと思います。今読んでも、『STUDIO VOICE』とか意外に面白いし、『流行通信』の写真がよかった…

  2. Vol.1 島崎賢史郎/N magazine 編集長 [前編] 

    水原希子を表紙に迎え話題を呼んだ、新雑誌『N magazine』。その発行人である次世代の編集者 島…

新着記事

  1. riverside-1
  2. alofthotel-4
  3. gaslisa-1
  4. kashiyama-zozo
  5. adsr-20201st
PAGE TOP