CULTURE

Pen最新号「1冊まるごと おいしいコーヒー」発売、”コーヒーラバーたちに読んでほしい”完売必至の注目特集号



阪急コミュニケーションズ再編により、CCCメディアハウスによる発行となった雑誌「Pen」最新号は、10月1日(水)発売。”コーヒーラバーたちに読んでほしい”とリリースされたのは、「1冊まるごと おいしいコーヒー」特集です。

「話題のサード・ウェーブ・コーヒーとは一体どんなものなのか? そして、その先にはどんなコーヒーカルチャーが展開されるのか??」をテーマに、サード・ウェーブ・コーヒーの旗手といわれる「ブルー・ボトル・コーヒー」のアメリカ・オークランドにある最新店舗をはじめ、メルボルン、ニューヨーク、ロンドンのサード・ウェーブ系の店を訪ね、そのコーヒー哲学を探ります。

pen_coffee02.jpgコーヒー好きにはたまらないフレッシュな情報を1冊まるごと大特集

また、テレビでおなじみのパックンとベリッシモが対談。アメリカとイタリアを代表して、自国のコーヒー文化について熱く語り尽くす内容で、2人とも日本の缶コーヒーには感動したとのエピソードも。そのほか、『コーヒー好きが語る「コーヒー道」』には3人のコーヒー好きが登場。nendo代表の佐藤オオキが「1日に3回以上スタバに通う理由」や、カフェの決め手は、豆ではなく「人」だという常盤貴子、ノールールで楽しむ派のミュージシャンの堀込高樹、それぞれのこだわりを紹介しています。

pen_coffee03.jpg東京のコーヒー最前線を徹底取材
pen_coffee04.jpgコーヒーが世界に伝わる歴史をひも解く

さらには、東京の個性あふれるカフェスタンドや、フードやスイーツとの絶妙なコンビが楽しめる店も紹介。コーヒーの歴史やキーワード、焙煎の方法など、ディープな情報が満載で、コーヒー通にとっても満足できる1冊となっており、完売必至の注目特集号といえるでしょう。

Pen最新号 http://www.pen-online.jp/magazine/pen/pen-369-coffee/

関連記事

  1. BBCJ_Press Release_100_3 「ブルーボトル スタジオ キョウト」がオープン。ブランド創業者に…
  2. bmmill-3 バルミューダの「コーヒーミル」が発売。均一な挽き目で、豆のおいし…
  3. bmbrew-1 バルミューダのコーヒーメーカー「バルミューダ ザ・ブリュ…
  4. ogawacoffee-17 京都の老舗・小川珈琲の新業態「オガワコーヒー ラボラトリー」…
  5. vervecoffee-2 カリフォルニア発「ヴァーヴ コーヒー ロースターズ」が六本木に路…
  6. kalita-all-black2 蔦屋家電で”オールブラック”のコーヒーツール「カリタブラックシリ…
  7. kyoto2nenzaka-starbucks 京都・清水寺に続く二寧坂に“畳”のスターバックスが誕生。築100…
  8. starbucks-americancherrypie5 スタバの新作フラペチーノはドーム型の「アメリカンチェリーパイ フ…

新着記事

  1. devotion_sns_data_240508
  2. maisonmaegiela (2)
  3. Gucci
  4. trunkhotel (1)
  5. DBX707 Midnight Podium Venue_1

FEATURE – 特集

  1. samsonitebiz24ssmain
  2. milamoretop_
  3. heres-main
  4. samsonitebiz23aw_top
  5. nochino6

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP