original

白馬のゲレンデに出現した「コロナビール」の絶景テラス&バー。宿泊できるロッジも登場



corona-winterescape-open

コロナビールを展開するモルソン・クアーズ・ジャパンは、長野・白馬に「CORONA WINTER ESCAPE」と称した3つのスポットをオープン。会期は、2016年12月1日から2017年3月31日まで。

冬のキャンペーンでは、「この冬、日本で1番フォトジェニックな雪山トリップ」を体験出来る、テラス、バー、宿泊ロッジを展開。

corona-winterescape-open3

白馬八方尾根スキー場にオープンした「CORONA ESCAPE TERRACE」 は、戸隠連峰や浅間山、美ヶ原や八ヶ岳連峰など北アルプスの美しい山々が見渡せる、絶景テラス。具材入りのホイルを焚き火で熱々に温めてトルティーヤに巻き、ソースをたっぷりつけて食べるチキンタコス(1,000円)とフィッシュタコス(1,000円)、焚き火でマシュマロを温めるホットスイーツのスモア(600円)など、大自然の真ん中ならではのオリジナルフードメニューと共に、コロナビールを楽しめる。

corona-winterescape-open2

corona-winterescape-open1

corona-winterescape-open5

また、ゲレンデの中腹、標高1,450メートルのロケーションに幻のバー「CORONA ESCAPE BAR」が出現する。開放感溢れるバーで、絶景を堪能しながらコロナビールで喉の渇きを潤せる。また、ラウンジスペースでは心地よい音楽とともにくつろげる。

corona-winterescape-open4

さらに、宿泊施設「CORONA ESCAPE LODGE」 も来年1月から展開。4ベットルームを備える、大人数で宿泊できる施設になっており、コロナがリコメンドするキュレーターが厳選したアート作品展示や本、映画、音楽に触れながら非日常空間を贅沢に過ごることができるという。詳細は後日発表される。

公式サイト

・CORONA ESCAPE TERRACE概要
会期:2016年12月1日~2017年3月31日
営業時間:8:30-16:00 ※営業時間、期間については降雪状況により変動する可能性あり
場所 :白馬八方尾根スキー場 うさぎ平テラス内
住所:長野県北安曇郡白馬村大字北城4487-12 方尾根ゴンドラリフト「アダム」山頂駅
TEL:0261-72-3280(白馬観光開発)

・CORONA ESCAPE BAR HAKUBA概要
会期:2016年12月1日~2017年3月31日
営業時間:11:00~15:00 ※営業時間、期間については降雪状況により変動する可能性あり
場所:Hakuba47 WINTER SPORTS PARK
住所:長野県北安曇郡白馬村神城24196-47) アクセス:クワッドリフト LineC 降り場前
TEL:0120-75-3533(Hakuba47)

関連記事

  1. franschocolates-xmas22 シアトル発「フランズ チョコレート」のクリスマス限定アソートメン…
  2. njt-1 「ニュージュエリー トウキョウ 2022」が青山・スパイラルで開…
  3. Häagen-Dazs MUSEUM-1 「ハーゲンダッツミュージアム」が公開。歴代の商品パッケージが並ぶ…
  4. lpaman-1 オープン1周年記念「ラ・パティスリー by アマン東京」5種のケ…
  5. tutto-2 ヴィーガンジェラートブランド「トゥット」がローンチ。心と身体が喜…
  6. theupper-4 トランジットのフラッグシップレストラン「アッパー」が本格始動…
  7. gomato16 ごま油の「かどや製油」による初のカフェ「ゴマト(goma to)…
  8. dancyusyokudo-1 雑誌「dancyu」初プロデュースの食堂が、東京駅内にオープン。…

新着記事

  1. andb-main
  2. lvkusama-1
  3. franschocolates-xmas22
  4. njt-1
  5. r330-7

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP