LIFESTYLE

子どもに必要な7つの栄養素をだしから摂れる「なないろ栄養 おだし」が発売。ママと子どもの成長を応援する食育シリーズをアンファーが展開



nanairoeiyouodashi

アンファー゙が展開する食品ブランド「ドクターズ ナチュラル レシピ」から、子どもの無限のミライを育てる食育シリーズの第1弾として、「なないろ栄養おだし」が発売された。

小児科専門医と料理研究家監修のもと、子どもの成長に必要な7つの栄養素(たんぱく質、DHA、カルシウム、マグネシウム、鉄、 亜鉛、ビタミンD)を天然素材から簡単に美味しく摂れるものになっている。

nanairoeiyouodashi2

同シリーズは、近年、小児期における肥満の増加や思春期における痩せの増加など、子どもの健康に関する問題は多様化、深刻化し、成人後の病気への懸念から発想が生まれたものだ。こういった問題の原因は様々であるが、中でも小児期における食習慣は、親の食への意識や生活習慣の影響を受けやすく、日々の家庭での食事が大きく寄与すると考えられており、子どもの食生活に悩みを抱えている親も多く存在する。そこで同社は、時間がなくてもママが悩まず、手軽に使えて、子どもに必要な栄養を楽に摂れる食品を目指し、「ドクターズ ナチュラル レシピ」から食育シリーズを立ち上げることとなった。

今回発売された、なないろ栄養おだしには、3大栄養素で筋肉・臓器・皮膚・毛髪などの体構成成分の「たんぱく質」、味覚を育てる「亜鉛」、またカルシウムの吸収率を 上げる「マグネシウム」、子どもに不足しがちな「鉄」、「DHA」、「カルシウム」、「ビタミン D」の7つを使用。同社では上述の栄養を「なないろ栄養」と定義し、子どもの成長に必要な様々な栄養を使用している。

幼児期はからだの発育や味覚の成長において大事な時期であり、子どもに化学調味料の「うま味」ではなく、「素材」 そのものの味を知って欲しいという想いと、日々の食事で取り入れやすいという観点から食育シリーズ第一弾とし、発売。同品は、市販のだしパックによく使用されている化学調味料「酵母エキス」を使わずに、コクと深みのある味を出す為、こだわった5つの国産原料(いわし煮干し、かつお荒節、むろあじ節、乾椎茸、昆布)を使用。かつお節の香りを引き立てつつ、いわしとむろあじでコクと甘味を出し、まろやかで深みのる味となっている。

また、「だしパック」を破って中身をそのまま調味料として使用すると、上述の「なないろ栄養」が丸ごと摂れる。好き嫌いが多く、鉄や、DHA、カルシウム、ビタミンD不足等が心配な子どもには、炊きたてのご飯一合にそのままだしパックの中身を入れて、少しなじませてからおにぎりにするのがおすすめだ。ママも楽に、子どもも美味しく・楽しく食事を通し、「なないろ栄養」が摂れる。

容量は200g(10g×20パック) 食塩相当量:0.16g(1パックあたり) で、価格は1,950円(税込)となっている。

関連記事

  1. franschocolates-xmas22 シアトル発「フランズ チョコレート」のクリスマス限定アソートメン…
  2. Häagen-Dazs MUSEUM-1 「ハーゲンダッツミュージアム」が公開。歴代の商品パッケージが並ぶ…
  3. lpaman-1 オープン1周年記念「ラ・パティスリー by アマン東京」5種のケ…
  4. tutto-2 ヴィーガンジェラートブランド「トゥット」がローンチ。心と身体が喜…
  5. theupper-4 トランジットのフラッグシップレストラン「アッパー」が本格始動…
  6. gomato16 ごま油の「かどや製油」による初のカフェ「ゴマト(goma to)…
  7. dancyusyokudo-1 雑誌「dancyu」初プロデュースの食堂が、東京駅内にオープン。…
  8. kodomobeamsk-1 「こども ビームス 軽井沢」がオープン。国内2店舗目となる、レー…

新着記事

  1. apcgolf-1
  2. andb-main
  3. lvkusama-1
  4. franschocolates-xmas22
  5. njt-1

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP