LIFESTYLE

アマン京都、茶人・天江大陸氏監修「森の庭 茶箱セット」を発売。美学の堪能とマインドフルネスを日常に



amanmoriniwa-3

アマン京都が、開業3周年を記念し「陶々舎」を主宰する茶人・天江大陸氏監修による「森の庭 茶箱セット」を、11月1日より個数限定で発売する。

amanmoriniwa-13

同茶箱は、開業時より、この「森の庭」を舞台に野点を開催してきた茶人・天江大陸氏監修による森の庭の美学と自然が結集し、完成。茶碗には、同施設で採取した土を粘土と釉薬に使用し、まるで眺めている情景が器に映り込んだかのような、自然界の化学反応により浮かび上がった滋味深い土色が特徴だ。手掛けたのは、土を掘りだすところから作品の制作活動を行う、京都の陶芸家・清水志郎氏。茶碗を大切に包む仕覆は、敷地内を流れる水と青もみじで染められており、鮮やかな色合いで森の自然を表現した。また、コンパクトで持ち運びしやすいサイズも魅力だ。

1日5分でも慌ただしさから離脱し、茶を通して生まれる心の「余白」はまさにマインドフルネス。静謐な森の庭に思いを馳せながら、「自分のために茶を点て、ただ飲む」というひとときを楽しむのにおすすめだ。天江氏は、「抹茶のフレッシュな緑から想像する茶畑、茶碗に湯水を注ぐ音、茶碗を手のひらで包んだときのあたたかさ。ひとつひとつの作法に意識を向け茶を点てることは、すべての感覚が研ぎ澄まされていくような、まさに瞑想そのもの。茶道具に眠る記憶、目に見えない部分がみえてくることで、味わいもより深くなります」と語る。

Aman Kyoto, Japan - Suite Washigamine_4.tif

Aman Kyoto, Japan – Suite Washigamine_4.tif

また、「森の庭 茶箱セット」と「野点体験」、その他特典付き「開業3周年記念宿泊プラン」が登場。鷹ヶ峯スイートでの宿泊、ザ・リビング パビリオン by アマンにて朝食、日本料理「鷹庵」にて懐石料理、天江大陸氏によるプライベート野点体験、森の庭 茶箱セット1組を楽しむ内容となっており、予約受付を10月3日より開始する。

「森の庭 茶箱セット」
販売開始:2022年11月1日(火) 午前11時~
料金:330,000円(税込)
内容:茶碗(陶器)、仕覆(綿)、茶器(紙・漆)、茶杓・茶筅・茶筅筒(竹)、建水(瓢箪)、外袋(アムンゼン生地)、水筒(ステンレス)、抹茶

「開業3周年記念宿泊プラン」 茶箱・天江大陸氏によるプライベート野点体験付き
予約開始:2022年10月3日(月) 午前11時~
宿泊期間:2022年11月1日(火)~2023年3月31日(金)
料金:1泊2日2名 1,500,000円~(税・サービス料込)

関連記事

  1. onkatsu-1 星のやグーグァンで、「暖活益身(あったかいーさん)滞在」を開催。…
  2. lpaman-1 オープン1周年記念「ラ・パティスリー by アマン東京」5種のケ…
  3. shl-main 「スワイヤー・ホテルズ 」展開の「ザ・ハウス・コレクティブ」が日…
  4. hoian-1 「ニュー ワールド ホテルズ&リゾーツニュー ワールド ホイアン…
  5. default 「アマン東京・アマネム・アマン京都」で過ごす夏。 “森” をテー…
  6. evolhotel-1 「トランク ホテル」が渋谷・富ヶ谷と道玄坂に開業。新ブランド「E…
  7. aman-1 「アマン東京」で過ごす、贅沢ステイ。空間・食・ウェルネスを満喫す…
  8. RIMOWAxPORSCHE-main 「リモワ × ポルシェ」のコラボケースが登場。初代ポルシェ911…

新着記事

  1. njt-1
  2. r330-7
  3. twiceelle-main
  4. mirei-1
  5. maxmara-1

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP