FASHION

リモワ史上、最大規模のエキシビション「SEIT 1898」が開催。貴重なアーカイブを125年の歴史と共に紹介



seit1898-3

リモワ(RIMOWA)が、ブランド史上最大規模のエキシビション「SEIT 1898」を、6月9日から18日の期間、東京・原宿のヨドバシJ6ビルにて開催。優先入場予約が、6月1日より開始した。

世界に先駆け東京でスタートする同展は、ブランド125周年アニバーサリーを祝して開催。1898年の創業以来、旅の先駆者として旅をする人たちのためにスペシャルなアイテムを作りつづけてきた同ブランドでは、アルミニウムやポリカーボネート等、革新的な新しい素材の採用、かつての飛行機からインスピレーションを受けたグルーヴ(溝)デザインなど時代とともに進化してきたクラフツマンシップを継承。同展は、貴重なアーカイブを通し、文化的、技術的な発展を、3世紀に渡って振り返る内容となっている。

見所となるのは、数々の世界的ブランドとのアーティスティックなコラボを始め、パティスミスや村上隆など、滅多に見ることができない世界中のセレブリティ所有ケース、ブランドのマイルストーンとなるような革新的なアイテムたち。なお、すべてのアイテムが、同展のためだけにデザインされた個性的なジオラマによって展示されているのにも注目だ。

「SEIT 1898」開催概要
会期:2023年6月9日(金)-2023年6月18日(日)
時間:11:00-19:00(最終入場18:00)
場所:東京都渋谷区神宮前6-35-6ヨドバシJ6ビル(旧ジング)
※入場料無料

問い合わせ先/リモワ クライアントサービス 03-4571-1319

関連記事

  1. GALLERY TARGET アーティストFACE、face group exhibition…
  2. DIOR PARFUMS 「ミス ディオール展覧会 ある女性の物語」6月16日から東京 六…
  3. RIMOWA_Stills_JC_16x9 リモワ、ジェイ・チョウがグローバル広告キャンペーンに登場
  4. hadanochisei-1 「クレ・ド・ポー ボーテ」が特別アート展を、東京ミッドタウン ア…
  5. tate-1 「テート美術館展 光 ― ターナー、印象派から現代へ」が、国立新…
  6. rimowaparty-1 リモワ125周年イベント「SEIT 1898」のオープニングレセ…
  7. awa-1 「ウェス・アンダーソンすぎる風景展」が開催中。世界中を旅した気分…
  8. sun-2 YOSHIROTTENによる複合メディア・アート・プロジェクト「…

新着記事

  1. Oakley_WTR+ICON_3quart
  2. ©Keiichi Tanaami
Courtesy of Mattel and NANZUKA
  3. amankyoto (2)
  4. Ofumum (2)
  5. CONVERSE STORE HARAJUKU (7)

FEATURE – 特集

  1. samsonitebiz24ssmain
  2. milamoretop_
  3. heres-main
  4. samsonitebiz23aw_top
  5. nochino6

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP