CULTURE

「フルーツ・オブ・ザ・ルーム」初の巡回アート展開催。国内外のアーティスト10人が描く“フルーツ”



fruitparlor

無地Tシャツ、パックTシャツなどを展開するカジュアルウエアブランドのフルーツ・オブ・ザ・ルーム(FRUIT OF THE LOOM)が3月8日から15日まで、東京・青山のTRUNK(HOTEL)開業準備室にて初のアートショーを開催する。

フルーツ・オブ・ザ・ルームはアメリカでも最古参のベーシックアパレル、アンダーウエアブランドのひとつであり、前身のB.B.&ナイツ時代を含めると160年以上の歴史を持つ。

同アート展では、国内外10人のアーティストが“フルーツ”をテーマに思い思いに描いたフルーツがTシャツやポスターとなって、ポップでワクワクする“フルーツパーラー”のような空間へと様変わりする。

なお、5月には岐阜で、6月には福岡でも開催される予定だ。

–参加アーティスト–
ADRIAN HOGAN、AIMI ODAWARA、ATSUSHI KANAI、FACE、NAKAMURA MUCHO YOSHITERU、NOWARTT、NOWH EREMAN、RIYA、RYUJI KAMIYAMA、STEPHEN KENNY (A to Z)

【イベント情報】
「フルーツ・オブ・ザ・ルーム アート プロジェクト」
<東京展>
会期:3月8日~15日
開場:TRUNK(HOTEL)開業準備室
住所:東京都港区北青山3-5-12 青山クリスタルビル地下1階

<岐阜展>
会期:5月26日~28日
開場:長良川うかいミュージアム
住所:岐阜県岐阜市長良51-2

<福岡展>
会期:6月を予定
開場:TAGSTA
住所:福岡県福岡市中央区春吉1-7-11 スペースキューブ1階


[元記事:Tシャツの「フルーツ・オブ・ザ・ルーム」が初の巡回アート展。国内外のアーティスト10人が“フルーツ”を描く]

fashion_headline_2.png

関連記事

  1. latm-10 「ライフ イン アート トウキョウ モダニズム 2022」特別企…
  2. 01_tokyo_modernism_web 「ライフ イン アート トウキョウ モダニズム 2022」が都内…
  3. sai-main 造形作家・池内啓人氏の最大規模となる個展「IKEUCHI HIR…
  4. narrative-1 写真家・横浪 修にまつわる書籍「横浪 修のナラティブ」が刊行。記…
  5. nfup-2 ザ・ノース・フェイスが、段ボールアーティスト島津冬樹による参加型…
  6. “Untitled (Japanese ShoeboxII#126‒285)” , 2021 © Gottingham Image courtesy of Yoshihisa Tanaka and Studio Xxingham 「田中義久 × 東京デザインスタジオ 共同研究 vol.0…
  7. hiroshinagai-1 イラストレーター永井博氏の原画展が、代官山 蔦屋書店で開催。タコ…
  8. nikemyamase-11 ナイキが、山瀬まゆみペイントによるフライレザーを発売。「地球の色…

新着記事

  1. seelv-1
  2. crossroad-1
  3. apcnp-4
  4. Hôtel Henne-1
  5. pqbd-1

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP