original

日本初上陸、エースホテル京都が今春4月に開業。建築家・隈研吾とコミューン・デザインが手がける客室213室の宿泊予約が開始



acehotelkyoto-1

エースホテルは、アジア初、日本初出店となる「エースホテル京都(ACE HOTEL KYOTO)」の開業を発表。4月16日の開業に先駆け、1月28日より専用サイトにて宿泊予約の先行受付を開始した。

同ホテルは、歴史的建造物である旧京都中央電話局を一部保存し、修復した棟と新築棟を融合した「新風館」内にオープンする。デザインは、日本を代表する建築家、隈研吾氏と、同ホテルの長年のパートナーで、アメリカ・ロサンゼルスを拠点とするコミューン・デザイン(Commune Design)によるコラボレーションによって手がけられた。

acehotelkyoto-2

acehotelkyoto-3

デザインコンセプトは、「イースト ミーツ ウエスト(East meets West)」。豊富な自然と芸術、絶え間なく進化し続ける文化、洗練された職人技術と、深遠な歴史を持つ京都を尊ぶ場となる事を目指し、内装がデザインされた。染色工芸家の柚木沙弥郎氏をはじめとするさまざまなアーティストによるオリジナルアート、丁寧に植栽された空中庭園など、館内は土地の文化や伝統への敬意を込めた、日本の意匠と西洋のテイストを融合させた空間となっている。

acehotelkyoto-1

全213室の客室はスタンダードキングほか3つのスイートを含めた計9タイプ。各客室には、同ホテルにとって重要な要素である「音楽」を象徴するターンテーブルやギター他、同ホテルのためにアメリカや日本のクリエイターによって制作されたオリジナル家具やアートが設置されている。館内のアメニティは、日本のトータルビューティーカンパニー、ウカ(uka)が同ホテルためだけに作ったものを採用。なお今後、ウカの製品は日本国外も含めた全エースホテルで取り扱う予定となっている。

館内の活気あふれるロビーでは、本国同様、様々なイベントの実施を予定。地元京都の作家はもちろん、国内外の著名アーティストとのコラボレーションイベントも、今後多数行っていく。また、館内には3つのユニークなレストランとコーヒーショップもオープン予定となっている。

最大280名収容の宴会場と3つのミーティングスペースでは、展示会、イベントなどの他、1日1組限定でウェディングの利用も可能となっており、クリエイティブチームが会場の装飾、音楽、衣装、料理など全てをサポートする。

なお、宿泊予約は公式サイトにて現在受付中、2月12日からは電話受付を開始する。料金は、開業特別料金として、一泊一室3万円(サービス料、税別)からを予定している。

<外観パース> 隈研吾建築都市設計事務所提供
<室内画像> Photograph by Stephen Kent Johnson

エースホテル京都
所在地:京都府京都市中京区姉小路通東洞院西入車屋町245‐2
客室:213室 全室30㎡以上(うち5室はスイート)
宴会場:366㎡の大宴会場を含む計3施設
料飲施設:レストラン、ロビーラウンジ、コーヒーショップ
その他:ジム、リテールショップ、ギャラリーなど
開業日:2020年4月16日
電話(宿泊予約):075-229-9001 ※2020年2月12日から受付開始

関連記事

  1. fands-9 日本初のヴィーガンフルーツサンド「フルーツアンドシーズン」が恵比…
  2. photo: Katsumasa Tanaka / Shinya Kigure 前橋に新たなアートデスティネーション「白井屋ホテル」が開業。レア…
  3. ericrose-3 スタバ創業メンバーによる新業態カフェ「エリック ローズ」の世界1…
  4. muji.ariake-1 「無印良品 東京有明」がオープン。暮らしづくりから街づくりまで、…
  5. offwhtisetan-5 「オフ-ホワイト」国内初のレディースコンセプトショップが伊勢丹新…
  6. theupper-1 トランジットが “新しいカルチャー” を提案するフラッグシッ…
  7. norc-7 「ノーク」、「ノーク バイ ザ ライン」のポップアップストアが東…
  8. kaibeppu-3 隈研吾デザイン「星野リゾート 界 別府」が2021年夏に開業。全…

新着記事

  1. adidasultra-1
  2. ww2-1
  3. fands-9
  4. muji-sakaikitahanada
  5. [#Beginning of Shooting Data Section]
画像サイズ:L (5568 x 3712), FX
2020/11/08 13:14:18.58
地域と日時:UTC+9, 夏時間の設定:しない
RAW (14-bit)
Nikon D5
レンズ:VR 70-200mm f/2.8E
焦点距離:72mm
フォーカスモード:AF-C
AFエリアモード:シングル
手ブレ補正:ON
AF微調節:しない
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/6400秒
露出モード:マニュアル
露出補正:0段
露出調節:
測光モード:マルチパターン測光
ISO感度設定:ISO 200
フラッシュ名:
ホワイトバランス:色温度(5880K), 0, 0
色空間:Adobe RGB
高感度ノイズ低減:標準
長秒時ノイズ低減:しない
アクティブD-ライティング:しない
ヴィネットコントロール:しない
自動ゆがみ補正:しない
ピクチャーコントロール:[SD] スタンダード
ベース:[SD] スタンダード
クイック調整:-
輪郭強調:+1.00
明瞭度: 0.00
コントラスト:-1.00
明るさ: 0.00
色の濃さ(彩度):+1.00
色合い(色相):+1.00
フィルター効果:
調色:
仕上がり設定:
カラー設定:
階調補正:
色合い調整:
彩度設定:
輪郭強調:
緯度:
経度:
標高:
高度の基準:
方位:
UTC:
測地系:
[#End of Shooting Data Section]

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP