original

京都に、ホテル「丸福樓」が4月開業。任天堂旧本社社屋を安藤忠雄設計監修により改装



marufukuro-1

京都の任天堂旧本社社屋が、ホテル「丸福樓(まるふくろう)」として改装し、4月に開業する。グランドオープンに先駆け、1月20日より公式サイトにて宿泊予約が開始した。


同ホテルが位置するのは、1889年より歴史を刻んできた任天堂の創業地にあたる京都・鍵屋町。京都駅から車で6分の場所にある鍵屋町正面通は、鴨川と高瀬川の間に位置し、街の喧騒から少し離れた穏やかな時間を過ごせる場所だ。ホテル名には、任天堂の前身である山内任天堂が花札・かるた・トランプの製造や販売をする会社として1947年に「丸福株式会社」を設立したことより由来。歴史を受け継ぐ形で、当時の屋号をホテル名に含めた。プロデュースを手がけるのは、レストラン・ホテル・旅館運営を行うプラン・ドゥ・シー(Plan・Do・See)。設計監修は、世界的建築家・安藤忠雄氏が担当し、正面通に面する旧本社社屋が新建築とともに誕生する。

客室は、7つのスイートを含む全18室。旧本社社屋の既存棟は当時の建築様式や内装を活かした空間、安藤忠雄氏設計監修の新棟はシンプルでスタイリッシュな居住性の高い空間となっているのが特徴。全室調度品が異なっており、泊まる度に新しい発見があるのも魅力だ。宿泊プランは、夕食、朝食、客室ミニバー、ラウンジでの飲物や軽食が宿泊料金に含まれるオールインクルーシブのプランを提供。食事は、料理家・細川亜衣氏が監修し、季節の食材を活かした体に優しい無国籍料理のラインナップを、夕食・朝食ともにコース仕立てで楽しめる。

ホテル「丸福樓(まるふくろう)」
所在地:京都市下京区正面通加茂川西入鍵屋町342番地
客室数:18室 (33㎡ 〜 79㎡)
客室料金:100,000円/泊〜(朝食・夕食・飲物・軽食含む)
(※表記料金は1室2名様ご利用時の1室あたりの料金、消費税・サービス料・宿泊税込)
チェックイン:15時から
チェックアウト:12時まで
TEL: 050-1741-3880

関連記事

  1. amanmoriniwa-3 アマン京都、茶人・天江大陸氏監修「森の庭 茶箱セット」を発売。美…
  2. onkatsu-1 星のやグーグァンで、「暖活益身(あったかいーさん)滞在」を開催。…
  3. shl-main 「スワイヤー・ホテルズ 」展開の「ザ・ハウス・コレクティブ」が日…
  4. hoian-1 「ニュー ワールド ホテルズ&リゾーツニュー ワールド ホイアン…
  5. default 「アマン東京・アマネム・アマン京都」で過ごす夏。 “森” をテー…
  6. evolhotel-1 「トランク ホテル」が渋谷・富ヶ谷と道玄坂に開業。新ブランド「E…
  7. aman-1 「アマン東京」で過ごす、贅沢ステイ。空間・食・ウェルネスを満喫す…
  8. innthepark-1 日本初の“泊まれる公園”「イン・ザ・パーク 福岡」が九州初上陸。…

新着記事

  1. pumpkin-1
  2. tiffannyxb
  3. fukuske-chan-1
  4. tds-4
  5. brandnewgate-13

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP