LIFESTYLE

“スペシャルティコーヒーに合うどら焼き”を提案。新ブランド「&DORA」がデビュー



anddora01

「どら焼き×珈琲」をコンセプトに、どら焼きの新ブランド「アンドドラ(&DORA)」が10月8日にデビューした。

どら焼きの製造を手がけるのは、東京・武蔵野の「青木屋」。「百年製餡」と称される長年の技術を活かし、「餡」にこだわり美味しい菓子を提供する、1893年創業の老舗和菓子屋だ。コーヒーを提案するのは、元ブルーボトルのリードバリスタ、向山岳。コーヒープランナーとして、さまざまなカフェ・レストランをプロデュースするほか、自らもコーヒーブランド「みほし焙煎珈琲製造所」を手掛ける。

今回デビューしたどら焼き3種は、「生姜の風味とともに」「発酵バターの香りとともに」「黒糖の甘みとともに」。それぞれに合うコーヒーを豆の産地とともに提案している。

「~生姜の風味とともに~」は、酸味の合うフルーティなコーヒーに、 「~発酵バターの香りとともに~」はなめらかでクリーミィなコーヒーに、「~黒糖の甘みとともに~」コクのあるずっしりとしたコーヒーに、といった具合だ。

anddora2

そもそも同じ豆である小豆とコーヒー豆。「塩味」によってとても相性の良い組み合わせになる、という答えにたどり着いたという。塩の成分が持つ酸味や苦味をまろやかにする特性が、 コーヒーとの相性を引き立てるそうだ。

価格は、税抜230円。東京・原宿の「ニコアンドトーキョー(niko and …TOKYO)」内の「ニコアンドコーヒー」で販売。また、10月11日~11月6日の間は丸の内「KITTE」にも出店する。

いままでになかった新しいシーンの提案。是非味わってみたいものである。

関連記事

  1. soso-1 そうめん専門店「そうめん そそそ ~その先へ~」、和菓子テイクア…
  2. riverside-1 オールデイラウンジ「リバーサイド クラブ」が中目黒ザ ワークス内…
  3. cinque-1 D2C新オーガニックコスメブランド「サンク」デビュー。第1弾は、…
  4. wtwhouse-3 「ダブルティー ハウスプロジェクト」のスタイルバリエーションが公…
  5. studior330-1 ローラ監修のライフスタイルブランド「ステュディオ アール スリ…
  6. iac-thecoop-top ファッション業界の気鋭クリエイターが集結した協会「IAC」設立。…
  7. jamba-10 カリフォルニア発スムージー専門店「ジャンバ」が日本初上陸。ミヤシ…
  8. google-takeaout Googleマップ「テイクアウト」「デリバリー」表示を追加。飲食…

新着記事

  1. ogawacoffee-17
  2. studior330d-9
  3. vendomeaoyama-20autumn
  4. nolkyoto-1
  5. キーヴィジュアル_20FALL

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP