FASHION

オーストラリア発モダンアジアンレストラン、ロングレインからヘルシーなライスサラダ「カオヤム」が登場



kaoyum-3

オーストラリア発のモダン・アジアン・レストラン「ロングレイン トーキョー(Longrain TOKYO)」から、ヘルシーなライスサラダ「カオヤム」が登場。3月6日より新定番ディッシュとしてメニューに加わった。

タイのライスサラダ「カオヤム」は、カオ=ご飯、ヤム=混ぜるを意味するタイ南部の家庭料理の一つで、見た目のインパクトからは想像できないヘルシーで爽やかな味わいを持つサラダだ。同店では、旬の食材を使用し季節ごとに具材を変えて提供。辛さ(spicy)、甘み(sweet)、酸味(sour)、塩気(salty)の4つの味のバランスと、「色彩の美しさ」「フレッシュなハーブ使い」をコンセプトとした、同店のヘルシーな新定番メニューとして誕生する。

kaoyum-4

kaoyum-7

印象的な⻘色をしたご飯は、タイではハーブティーなどで広く親しまれているバタフライピーをジャスミンライスと一緒に炊き上げることで色鮮やな⻘に着色。周りを彩る12種の具材には、しっかりと味付けをされたふっくらジューシーなサーモンの味噌と山椒のマリネをはじめ、香ばしさを加える干しエビや、アジアン特有の甘み付けにフレッシュパイナップル、程よい辛味のチリなどの他、赤タマネギのピクルスで食感のアクセントをプラスした。爽やかな香りが重要なカオヤムに欠かせないフレッシュハーブには、ミントやパクチー、レモングラス、コブミカン、さらに彩りとして菊の花をトッピング。ご飯と混ぜる際にちぎり入れることで、ハーブの香りがふわりとお皿に広がるのも特徴だ。

kaoyum-6

様々な食材をまとめてくれる別添えのオリジナルドレッシングにはアジアン料理で多く用いられるショウガ科のガランガルにニンニク、すりおろしタマネギをトッピング。食べる直前にたっぷりとライムを絞り、バタフライピーとライムの酸が混ざり合うことでご飯の色味がほんのりピンク色へ変化する様子も目で楽しめる。ランチセット1,400円、ディナータイム2名分 2,000円(共に税別)。

また、同店の営業再開にあたり、ランチコース 2,600円、または、ディナーコース 6,000円(共に税別)を注文で「カオヤム」1皿がプレゼントされるキャンペーンを3月31日までの期間で実施中。この機会をお見逃しなく。

ロングレイン トーキョー(Longrain TOKYO)
住所:東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 39階
営業時間:平日 11:30-16:00(L.O.15:00) / 17:30-23:00(L.O.22:30)
土日祝 11:00-23:00(L.O.22:30)
※2021年3月5日~3月21日までの期間、土日のみ営業、平日休業
営業日:3月6日(土), 3月7日(日), 3月14日(日), 3月20日(土), 3月21日(日)
ランチ 11:30-16:00(L.O. 15:00) ディナー 17:30-20:00(L.O.19:00)

関連記事

  1. folkwood-1 トランジット初の直営キャンプ場「フォークウッド ビレッジ …
  2. tutto-2 ヴィーガンジェラートブランド「トゥット」がローンチ。心と身体が喜…
  3. theupper-4 トランジットのフラッグシップレストラン「アッパー」が本格始動…
  4. gomato16 ごま油の「かどや製油」による初のカフェ「ゴマト(goma to)…
  5. dancyusyokudo-1 雑誌「dancyu」初プロデュースの食堂が、東京駅内にオープン。…
  6. ptl-1 ハワイ発モダンベトナムレストラン「ザ ピッグ アンド サ…
  7. twc-8 世界各国のワインが揃うオンラインショップ「トランジットワインセラ…
  8. kate-main 「ル・パン・コティディアン」からプレミアムオーガニック食パン…

新着記事

  1. onkatsu-1
  2. HYPEGOLF-3
  3. Print
  4. oatly-5
  5. lpaman-1

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP