FEATURE

【特集】”東京でもECでも売らない” マリエが手がける新ブランド「パスカルマリエデマレ」デビュー



pascalmariedesmarais

モデル・タレントのマリエが、新ブランド「パスカルマリエデマレ(PASCAL MARIE DESMARAIS)」を発表。6日、プレス関係者向けにマリエ自身が、ブランドについてのプレゼンテーションを行った。

マリエは、2011年にアメリカ・ニューヨークの名門、パーソンズ美術大学に留学。帰国後は、ファッション誌、テレビ、ラジオ出演のほか、企業のユニフォームデザイン、スクール講師など、ファッションデザイナー・マリエとしても活動。パスカルマリエデマレは、構想4年の末にたどり着いたという、自身の本名を冠した新ブランドだ。

「“世の中には、いいモノや職人が減った”とよくいわれるが、実はモノを作る側=オーダーする側が減らしているということに気づかされた。そこには、予算、タイムリミットなど、制作過程では諦めなきゃいけないレベルがある。」と自身も気づかされた点が多々あったという。

pascalmariedesmarais_2

|私たちがやらなくて誰がやる

「“私たちがやらなくて誰がやる”と掲げ、ゆっくりでもいいから、そこを特徴にしていこうというブランド。本当に私たちが作りたいものを時間とお金をかけてつくる。自分の本当に追求するもの、環境にもやさしい、すぐに無駄にならない商品をつくる。日本にはないブランドだと思っている。」と語る。

また、建築、ファッション、グラフィック、ムービーなどデザイナー100人以上にインタビューしてきてわかったことは、「いまの時代、デザイナーになるには、エンターテインメント、デザイン、スケッチ、時代の洞察力など、全てのコンテクストを制覇することができないと、トップのデザイナーになることはできない」ということ。マリエも、モノ作りだけではなく、エンターテインメントを使って、いいモノをどうしたら伝えられるかのコンテンツを考えながら、デザインしていく。

pascalmariedesmarais_4

pascalmariedesmarais_6

|なるべく、余計なものは省いてる

商品に関しては、東京・中野にアトリエを構え、“再選択”をキーワードに制作。サイズや洗濯表示タグ、下げ札も作らず、環境に配慮されたプリントで施すことで「なるべく、余計なものは省いてる」というように、既存のそれに対し、本当に必要かどうかと疑うところからスタート。ファッションショーや展示会も行わない。

pascalmariedesmarais_1

pascalmariedesmarais_8

生産は、生地メーカーの老舗「エイガールズ(A-GIRL’S)」や、小野莫大小工業をはじめ、ニューヨークのプリント工場「ルックステュディオ(LQQK STUDIO)」やイタリア「ラッカーニ(Lanfranchi)」社のファスナーなど、国内外の屈指のメーカーやファクトリーと協業。シーズンレスで毎回6アイテムを作り、7アイテムを提案。“PMD+YOU=NEW LIFE STYLE”、最後の7個目のアイテムはあなたのモノ、センスを加えてくださいというメッセージだ。

pascalmariedesmarais_3

|東京では売らない。地方でしか買えないブランド

また、売り方も他のブランドとは一線を画す。「モノを買うという行為も再選択してほしい、私の好きなあの街のあの風景、コンパイルして提供できたら最高なのでは?」という思いから、“東京では売らない。地方でしか買えないブランド”として卸先や通販、ECでの販売を制限。今年9月から、仙台「リヴォルーション(ReVoLuTioN)」をはじめ、神戸、福岡のセレクトショップで卸展開。また、ニューヨークではショールームからスタートさせる。

ただし、一部商品はオンラインショップでの販売は行う。WEBサイトでは、月に最大3回、Tシャツラインのみを販売。先行発売として、6月11日にパターンを型から起こし、20回上乗せしてロゴをプリントしたという「PMDTシャツ」を販売。サイズは、ユニセックスでM、L、LL 各24枚ずつ72枚限定。価格は、13,800円(税別)。

pascalmariedesmarais_9

今月で30歳になる、デザイナー・マリエによる新ブランド「パスカルマリエデマレ」。そのコンセプトの通り、私たち自身も、洋服を“再選択”するきっかけを与えるブランドに育っていきそうだ。

pascalmariedesmarais_7

関連記事

  1. ekatonew-1 新スキン・ボディケアブランド「エカト」がローンチ。第一弾商品は、…
  2. y:m-1 バロックジャパンが、子育てと仕事の両立をサポートする部署「Eコン…
  3. swwoc-2 日本の2大タオル産地、大阪泉州産のタオルブランド「スウォック…
  4. プリント オンワード樫山の新ブランド「ハッシュ ニュアンス」がデビュー。女…
  5. cinque-1 D2C新オーガニックコスメブランド「サンク」デビュー。第1弾は、…
  6. wtwhouse-3 「ダブルティー ハウスプロジェクト」のスタイルバリエーションが公…
  7. studior330-1 ローラ監修のライフスタイルブランド「ステュディオ アール スリ…
  8. iac-thecoop-top ファッション業界の気鋭クリエイターが集結した協会「IAC」設立。…

新着記事

  1. gucciatsumori-1
  2. OAKLEYCU-main
  3. DBOX creates strategy, design and content for the marketing of landmark properties around the globe. From our studios in London, Miami and New York, we work in close collaboration with many of the world's leading developers, investors and architects. Through the careful combination of craft and technology, we generate non-formulaic brands and experiences that are engaging, memorable and effective. A selection of our award-winning work can be seen at: www.dbox.com

DBOX’s work has been recognised by organisations including the Academy of Television Arts 
& Sciences (Emmy® Awards), Communication Arts, The Art Directors Club, World Luxury Award, American Design Awards, and The International Property Awards, and has been exhibited at 
The Museum of Modern Art, The Museum of Contemporary Art in Tokyo, The Art Institute of Chicago and The Museum of Contemporary Art in Los Angeles.
  4. zoffniji-1
  5. Laëtirais-1

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP