LIFESTYLE

「パフズ シュークリームキット」がオンラインストア限定で登場。自宅で簡単に、本格出来立てシュークリームの味を再現



puffzec-1

トランジットジェネラルオフィスが展開するオリジナルベイクブランド「パフズ(PUFFZ)」から、自宅でも簡単に出来立ての絶品シュークリームが楽しめる「パフズ シュークリームキット(PUFFZ CHOUX CREAM KIT)」が登場。7月10日午前11時から、公式オンラインストア「ストアーズ(STORES)」限定で発売する。

同ブランドは、“予約の取れないフレンチ”として知られる「シンシア(Sincere)」のオーナーシェフ石井真介氏と同社の共同開発によって誕生。渋谷駅東口地下広場に位置するオールデイカフェ「アップライト カフェ(UPLIGHT CAFE」内にショップインショップとして展開する。オーダーを受けてから一つ一つ丁寧にクリーム絞り提供する、出来立てシュークリームが好評だ。今回は、普段直接店舗へ来る機会が無い人へも「お店の味をそのままお届けしたい」という想いから、同キット発売に至った。

こだわったのは、“簡単”に作れることはもちろん、“出来立ての味”を自宅でも楽しめること。「パフズ」自慢のザクザク食感のシュー生地には、自宅でも店と同じものが味わえるように小⻨粉、バターを絶妙な配合で作りあげ香り豊かに。シュー生地の上には、チョコレートなどの食材を使用したクッキー生地をのせ、店頭同様のザクザクとした食感となるように仕上げた。 また、シュー生地に入れるクリームには、濃厚かつ軽さのある奥深い味わいのオリジナルで作ったこだわりのバニラクリームを、なめらかな食感を損ねないようにじっくりと時間をかけて冷凍することで再現した。シュー生地6個と、500mlのクリーム1本が入ったオリジナルボックスが、冷凍便で自宅に届く。大切な人へのギフトにもおすすめだ。(3,000円 税、送料別)

石井真介シェフ監修のおすすめの美味しい食べ方も、同社公式YouTubeにて公開中。まず、クリームを事前に冷蔵庫で1.5〜2時間解凍し、冷凍されているシュー生地を焼き戻す。その後、トースターで3分〜3分30秒焼き戻し、5分ほど常温で粗熱をとる。仕上げに、シュー生地の底の中心にスプーンの柄などで口金の先がは入る程度の穴を開け、開けた穴からクリームを詰めて完成。ひと手間で、簡単に自宅でもオリジナルの味を再現できるのが魅力だ。

その他、アレンジメニューとして、 オーブンで焼き戻したシュー生地を半分にカットし、カットしたシュー生地の中にクリームを絞り、ケーキのようにフルーツやジャムなどを組み合わせてデコレーションする、オリジナルのオープンシューサンドもおすすめ。季節に合わせた、自分だけの好みのアレンジレシピを楽しめるのが嬉しい。

関連記事

  1. mealkit-1 「チリンギート エスクリバ」から自宅で本格的なパエリアが味わえる…
  2. curryfeskichijoji-2 東京・吉祥寺で、「吉祥寺カレーフェスティバル・ワールドビアフェス…
  3. losf-14 ジェネラルストア「ロスト アンド ファウンド(LOST AND …
  4. crispst-1 サラダストア「クリスプ・ステーション」1号店が丸ビルにオープン。…
  5. cbt-1 「フレッシュネスバーガー」の新ブランド「チーズネスバーガー トゥ…
  6. Print 鎌倉・七里ガ浜のハワイアンベーカリー「パシフィックベーカリー」…
  7. dosee-1 オリオンビール「ドゥーシー パイナップル」が発売。爽快な飲み心地…
  8. kimuraya-2 「きむら丼」日本初出店。ミシュラン2つ星店主プロデュースのと…

新着記事

  1. picky-6
  2. nsw-14
  3. buz-1
  4. njt-26
  5. mealkit-1

FEATURE – 特集

  1. madred-1
  2. renomaparis20ss
  3. stressless-temiyage-top
  4. stressless-chair
  5. stressless-wine

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP